香取慎吾、クリスマスの予定は「子どもと奥さんと過ごす」 冗談も報道陣から笑いとれず

香取慎吾、クリスマスの予定は「子どもと奥さんと過ごす」 冗談も報道陣から笑いとれず

 俳優でタレントの香取慎吾が17日、都内で行われた『ファミリーマート ファミクリをヨヤクリ!』クリスマスイベントに登壇。今年のクリスマスの予定を聞かれると、香取は「家で子どもと奥さんと一緒に過ごしたいと思います」と軽快に冗談を飛ばすも、報道陣から笑いが起きず「失笑だあ」と残念がっていた。



【写真】サンタ姿で”ケーキ入刀”をおこなう香取慎吾



 笑いがとれなかった香取は、同社の澤田貴司社長に向かい「社長のホームパーティーに…」とクリスマスの予定をチャンジ。しかし「社交辞令で」といい、澤田社長とのやり取りで会場の笑いをとるリベンジに成功した。



 さらに今年は、香取が企画・開発・デザインをしたショートケーキも販売されることも決定。香取は「まさかクリスマスケーキを作ることになるとは思わなかった」と驚くも「何十年もスイーツを作った経験が役に立ちました」と企画への参加に喜び。ほかにも、ケーキを入れるボックスのデザインも担当しており「絵を描くのに12時間くらいかかりました。箱を開けたときに、全部違う絵が見えたら楽しいかなって思ったので」とこだわりを明かしていた。



 また、イベントでのサンタの衣装については「子どものころから、いつまでもこんな格好をしていられたらと思っていたので、本当にそうなってうれしい」と笑顔。クリスマスの思い出については「去年のクリスマスのCMで、ケーキをいっぱい食べたんですけど、5ホールも食べていたみたいで。本当にこの子(自分自身)はよく食べるんだなあと思っていました」と振り返っていた。



 ファミリーマートでは、クリスマスケーキやオードブルなど全63種類を用意した2019年クリスマスカタログの予約を21日から、全国の約16500店で開始。ケーキでは、香取が企画したショートケーキのほかにも、定番のファミチキ6個セットなどの商品が並んでいる。
カテゴリ