ジェイ・チョウ×Maydayアシンがコラボ MVは三吉彩花&渡邊圭祐が恋人役

ジェイ・チョウ×Maydayアシンがコラボ MVは三吉彩花&渡邊圭祐が恋人役

 中華圏全域で活躍する台湾出身のスーパースター、ジェイ・チョウの新曲「説好不哭/泣かないと約束したから」が17日、A-Sketchから配信リリースされた。同曲は台湾の人気バンドMaydayのボーカル・アシンとコラボしたデュエット曲。三吉彩花、渡邊圭祐が恋人役を演じるミュージックビデオ(MV)も公開されている。



【動画】三吉彩花&渡邊圭祐が恋人役を演じるMV



 2013年、ジェイ・チョウがワールドツアー台北最終公演のゲストとしてMaydayを招いたことがコラボのきっかけ。昨年にはMaydayがオファー返しをしてコンサートのゲストにジェイを呼び、ファンの間では「地上最強コラボ」と注目を集めた。



 今回はもう一歩踏み込み、楽曲制作で初のコラボレーションが実現。ジェイは「これまでのコラボレーションはお互いのコンサートへのゲスト出演で、楽しい時間ではあったけど、今回は、曲を一緒に歌うことによってさらなるコラボレーションにしたいと思っていました。今回、スペシャルな出来事として、アシンにこの新曲に参加しないかオファーすると、彼もすぐにOKの返事をくれて、本当に感謝しています」と喜んだ。



 一方のアシンは「Jayはとてもプロフェッショナルなミュージシャンです。新曲は、作詞作曲、アレンジ、ボーカルのディレクション等全てのディテールで、彼のイメージがはっきりしていた。今回、彼とコラボレーションするにおいて、楽曲も素晴らしいし、お互いを完全に信頼できて、無駄なコミュニケーションの時間は一切なく、リラックスして楽曲を作ることができました」と振り返った。



 MVの監督は、台湾で数々の賞を獲得している陳奕仁氏が担当。東京を舞台にした恋物語で、キャストには映画『ダンスウィズミー』で主演、同作品で上海国際映画祭にも出席しアジア圏でも人気の三吉彩花、『仮面ライダージオウ』で注目を集める渡邊圭祐が出演している。

カテゴリ