道の駅の“グルメ日本一”を決める「道-1グランプリ2019」開催

道の駅の“グルメ日本一”を決める「道-1グランプリ2019」開催


西日本最大級の道の駅・丹後王国「食のみやこ」にて、全国の「道の駅」の“グルメ日本一”を決めるイベント「道-1グランプリ2019」が、9月21日(土)・22日(日)の2日間にわたり開催される。

今年で4回目となる本イベントでは、全国各地から17の「道の駅」が参加。それぞれの地元食材を活かした自慢のメニューで競い合う。今回は17駅中4駅が初出場となり、新しい“地域の味”を楽しむことができる。

高知県の道の駅「土佐さめうら」の「幻の和牛 土佐あかうしの炭火焼き」、


岡山県の道の駅「がいせん桜新庄宿」の「牛餅丼」、


秋田県の道の駅「おおゆ」の「かづの牛だしスゥプ麺」、


島根県の道の駅「かきのきむら」の「よしかラゲー」が初登場する。

当日は、来場者の投票により、フード部門とスイーツ部門でそれぞれ「道-1グランプリ2019」を決定する。


「道-1グランプリ2019」は、9月21日(土)10~20時、9月22日(日)10~16時で開催。

来場者による投票は22日(日)の14時で締め切りなので、投票したい人はそれまでに会場へGO!

■「丹後王国 食のみやこ」
住所:京都府京丹後市弥栄町鳥取123
カテゴリ