すみだ水族館もハロウィン仕様!SNS映えする展示がいっぱい

すみだ水族館もハロウィン仕様!SNS映えする展示がいっぱい


9月ももう後半戦。秋も深まり、街はこれからハロウィン一色に染まっていく時期だが、水族館もまたしかり。東京スカイツリータウンのすみだ水族館では、10月2日(水)~31日(木)の期間、「ハロウィンinすみだ水族館」が開催される。


このイベントでは、長さ約50mのスロープの壁と天井に約5000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」で、ハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」が楽しめる。


また、壁に並ぶ8つのクラゲの水槽は、魔女やかぼちゃなどハロウィンをイメージした絵柄の背景パネルで彩られ、水槽内をふわふわと漂うクラゲがまるでハロウィンを楽しんでいるおばけのよう!照明と音楽もハロウィン仕様になり、ミステリアスな雰囲気の空間が体験できる。


さらに、10月19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)の4日間限定で、キッズたちがオットセイと一緒にパレードする「ハロウィンオットセイパレード」を開催。ハロウィンの仮装をして入館した子どもが対象で、オットセイのお面をかぶってオットセイと一緒に館内を歩くことができる。

パレード前にはオットセイとコミュニケーションを取るハンドサインを飼育スタッフと練習。終盤に「トリック・オア・トリート!」というかけ声とともに、オットセイたちとのコミュニケーションにも挑戦できる。こちらは、すみだ水族館公式ウェブサイトより事前申込みが必要となっている。

「普通のハロウィンではつまらない」「ハロウィンをいきものと一緒に楽しみたい」「SNS映えする写真が撮りたい」、そんな時はすみだ水族館がおススメだ。
カテゴリ