自分の良さを生かそう!人見知り女子が恋をする方法

自分の良さを生かそう!人見知り女子が恋をする方法

「人見知り」って、他人が思う以上にコンプレックスになるものです。


せっかく好きな人と話せるチャンスがあってもうまく言葉が出ず、そんな自分に嫌気がさしますよね。


だんだん「私に彼氏なんかできないんだ」と諦めモードにも……。


そこで今回は「人見知り女子が恋をする方法」についてご紹介します。



1.友達と外に出向いてみる


人見知りな上にひとりで知らない世界に放り投げられると、緊張で頭が真っ白になりますよね。


そうするとせっかく頑張って婚活や街コンに参加したとしても、収穫はゼロ。


それどころか周囲と自分を比較してしまい、「やっぱり私に恋は向いていないんだ……」と殻に閉じこもることに……。


でも新しい出会いが欲しかったら、外に出るのは必要不可欠ですよね。


だからこそまずは信頼できる友達と一緒に、一歩踏み出してみましょう。


友達がそばに居るだけで心強いですし、素も出しやすいはずです。


「今度またみんなで会おうよ!」と気軽に誘えるので、次にもつなげやすくなりますよ。


2.身近なところから出会いを探す


最近ではマッチングアプリからの恋愛も増えていますが、人見知り女子には少々ハードルが高いもの。


メッセージのやり取りは順調でも、いざ彼と会うとなると躊躇しがちに……。


また勇気を出して会ってみたものの、なかなか会話が弾まず、以後音信不通になるケースもあります。


お手軽に恋人候補が見つけられるマッチングアプリですが、一旦は身近なところ(学校やバイト、職場の同僚、同級生、友達の紹介な)から出会いを探してみませんか?


あとは趣味があるなら、そこから人脈を広げていくのも方法です。


日ごろからお互いに仲良くしているからこそ、あなたの良い面を見つけてもらいやすいですよ。


3.きちんと向き合う


たとえ会話をしなくても、ただそっけなくて失礼なのか、それとも温かみがある人なのかはわかります。


人見知りでうまいことが言えなかろうと、常に聞き役ポジションだろうと、相手ときちんと向き合うことが大切ですよ。


そうすることで「この子は大人しいけれど、根は優しいんだろうな」と興味を持ってもらえます。


もっとあなたを知りたいと思うきっかけになるのです。


間違っても「どうせ私は人見知りだし……」とつまらなそうにしたり、ふてくされた態度を取るのはNGですよ。


おわりに


人と喋るのが苦手だと、ついSNSやアプリ内から彼氏を探してしまいがち……。


でもいざ会うとなると怖くなってしまうので、いわゆる「メル友」止まりで終了してしまいます。


できれば友達と出会いの場へ行く、一度身近な男性を見渡してみるなど、リアルな恋の方法で攻めてみてくださいね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ