村上信五&s**t kingz『27時間テレビ』ダンス企画で強豪校サプライズ訪問

村上信五&s**t kingz『27時間テレビ』ダンス企画で強豪校サプライズ訪問

 人気グループ・関ジャニ∞の村上信五がキャプテンを務める11月2、3日放送のフジテレビ系『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』では、“極秘プロジェクト”としてダンス企画を実施中。義務教育としてダンスが必修化される現在、強豪ダンス部を持つ高校から“ダンスに苦手意識を持つ先生たち”を選出。3日のグランドフィナーレに向けて、先生たちがダンスに本気で挑む様子に密着している。なお、演出・振付は、世界的ダンスパフォーマンスグループ・s**t kingz(シットキングス)が担当する



【写真】グランドフィナーレの演出・振付を担当するs**t kingz



 2017年より『日本をもっとよく知る27時間テレビプロジェクト』が始動し、第3弾となる今回のテーマは『にほんのスポーツは強いっ!』。2020年に開催される東京オリンピックを控えスポーツへの興味・関心が高まりつつある現在、総合司会のビートたけしと村上が、スポーツを様々な角度から掘り下げていく。



 この企画では先生たちが勤務する5校のダンス部部員がメドレー形式で踊りつないだのち、s**t kingzとともに数ヶ月の猛特訓を重ねた先生たちが大トリ中の大トリとして、同局社屋のステージから全国へ向けて練習の成果を“生”披露する。なお、5校のダンス部は、フジテレビの昭和・平成時代のドラマ・アニメ・バラエティーの“名曲リミックスメドレー”に合わせて踊りつないでいく予定。



 参加するのは精華女子高校(福岡)、大阪府立東百舌鳥高校(大阪)、宝仙学園高校(東京)、日本体育大学荏原高校(東京)、神奈川県立百合丘高校(神奈川)の5校。村上とs**t kingzのメンバー4人は精華女子高校に赴き、別番組と称してドキュメンタリー取材を受けるダンス部の部員たちに向けてサプライズ登場を成功させた。一行に気づいた部員たちは大声で叫びながら飛びはね、感激のあまり泣き出す部員が続出。



 事前に選出されていた同校のダンスに苦手意識を持つ先生たちも合流し、「ダンスもできる!と思ってもらえるように努力します!」と村上、shoji、ダンス部員の前で意気込みを見せた。まずはs**t kingzが先生たちのために創作したダンスのデモ映像を視聴するが、関ジャニ∞の「歓喜の舞台」のメロディーに合わせて全身を大きく激しく動かすダンスの動作が続き、自信を見せていた先生たちも思わず「この話は無かったことに…」と弱気になってしまう場面も。



 s**t kingzとともにおそるおそる練習を始めるも、ストリートダンスという枠を超えたs**t kingz独特の音の取り方に苦戦。ワン・エイト(8カウント)ぶんの振付指導が終わってホっとしたのもつかの間、shojiが「いまの40倍くらいの量を覚えてもらいます(笑)」と一喝。壮大なダンス企画に挑む先生たちを見守る村上は「ダンスの良さを伝えられるように頑張ってください!」と熱いエールを送った。番組内では、練習にいそしむ先生たちやダンス部の様子を随時生中継で紹介。今回のテーマ『スポーツ』にちなんだ振付も随所に登場する。



 s**t kingzは「フジテレビ開局60周年という節目の『27時間テレビ』で、こんなに愛と笑いに溢(あふ)れたダンス企画に深く関わる事ができてとても幸せです! 先生達との特訓や、生徒達との作品制作が進むなかで、全員の熱意が既に溢れまくりで今から本番が楽しみで仕方がありません!! 先生、生徒、皆の力を合わせて最高のパフォーマンスをお届けします!! お見逃しなくー!!」と力強く呼びかけている。
カテゴリ