ラプラス、みやぎ応援ポケモンに 宮城県と共同観光キャンペーン展開『ポケGO』企画など

ラプラス、みやぎ応援ポケモンに 宮城県と共同観光キャンペーン展開『ポケGO』企画など

 宮城県が30日、10月から来年3月まで人気ゲーム『ポケットモンスター』に登場するポケモン・ラプラスとの共同観光キャンペーン『ラプラス プラス 宮城巡り』を実施することを発表した。ラプラスは“みやぎ応援ポケモン”として、県内の色んな場所で観光客を出迎える。



【画像】県内に設置される”ラプラス”マンホール15種類



 同キャンペーンは、のりものポケモンであるラプラスに乗って、家族連れをはじめ、多くの方が宮城への旅を楽しんでいただきたいという思いから企画されたもの。ラプラスの起用は、2016年に宮城県石巻市で行ったスマートフォンゲーム『ポケモン GO』の復興支援イベントで、株式会社ポケモンと協力した縁もあり実現した。



 今回、DJラプラスがクールなビートに乗せて、キッズラッパーたちと一緒に宮城の魅力を伝えるPR動画が制作され、キャンペーンの特設サイトで公開。動画では宮城県の村井知事がラッパーの扮装で登場し、リズミカルなラップで宮城の魅力をアピールしている。



 キャンペーンの内容は、『ポケモンGO』連動企画として、10月19日から11月4日まで宮城県内全域でラプラスに出会いやすくなることや、県内沿岸の15市町でラプラスをデザインしたオリジナルマンホールが15種類設置、スタンプラリーなどが実施される。



 コラボグッズの販売もあり詳細は公式サイトまで。
カテゴリ