女流棋士の勝負を描く漫画『永世乙女の戦い方』発売 監修は香川愛生女流三段

女流棋士の勝負を描く漫画『永世乙女の戦い方』発売 監修は香川愛生女流三段

 漫画『ぽんこつポン子』コミックス第2巻、『三日月のドラゴン』第1巻、『永世乙女の戦い方』第1巻が30日、同時発売された。



【画像】発売された『ぽんこつポン子』『三日月のドラゴン』書影



 『ぽんこつポン子』は『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて連載中で、ちょっぴり未来のさびれた海辺の町で繰り広げられる、頑固ジジイとぽんこつメイドロボ・ポン子が巻き起こす“どたばた”スローライフコメディー。



 『三日月のドラゴン』は『月刊!スピリッツ』にて連載中で、江ノ島を臨む潮騒の街が舞台。高校1年生・月島龍之介が、バイト先で強盗を圧倒的な強さで撃退する謎の老人と出会い、初めて目の当たりにする「空手」の絶技みて「強くなりたい…!」と思い、老人に弟子入りを志願するストーリー。



 『永世乙女の戦い方』は、『ビッグコミックスペリオール』にて連載中で、女流棋士たちの戦いを描いたもの。監修は人気女流棋士の香川愛生女流三段で、女流棋士たちの激しい戦いを描きつつ、女子としての日常を過ごすかわいらしい一面を楽しむことができる。
カテゴリ