ももクロ、エビ中らスタプラ所属12組が来年1・19横浜アリーナに大集結

ももクロ、エビ中らスタプラ所属12組が来年1・19横浜アリーナに大集結

 ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学らスターダストプラネット所属のアイドルグループ12組が、来年1月19日に横浜アリーナで行われるライブイベント『スタプラアイドルフェスティバル~今宵、シンデレラが決まる~』に出演することが決定した。



【写真】エビ中、いぎなり東北産ら出演グループ12組



 同イベントは、ニッポン放送『ミューコミプラス』(月~木 深1:00)と大手芸能事務所スターダストプロモーションのアイドルセクション「スターダストプラネット」が完全コラボレーション。



 2つの企画で構成され、2014年以降に結成された、ばってん少女隊、ときめき▽宣伝部(▽=ハート)、はちみつロケット、アメフラっシ、いぎなり東北産、桜エビ~ず、CROWN POP、B.O.L.Tの若手8グループは、「アイドルとしてずば抜けた存在感のある」たった1人を来場者の直接投票で決める「シンデレラ決定戦」に参加する。



 そして、ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、たこやきレインボーの先輩4グループは、事前に「ミューコミプラス」で募集した“夢のセットリスト”によるライブパフォーマンスを行う。



 司会を担当する『ミューコミプラス』パーソナリティーの吉田尚記アナウンサーは「シンデレラ決定戦」について「現場に来るという責任を果たしてくれているファンの皆さんに、シンデレラ決定の判断を委ねる。これこそ真剣勝負だと思う」と語っている。チケットはイベントの公式サイトで10月1日正午から最速先行受付スタート。
カテゴリ