キティ45周年記念!ドイツ“シュタイフ”とのコラボ商品が登場

キティ45周年記念!ドイツ“シュタイフ”とのコラボ商品が登場


サンリオは「ハローキティ」の誕生45周年を記念して、テディベアのトップブランド「シュタイフ」とのコラボレーションによる「シュタイフ×ハローキティ」オリジナルぬいぐるみと「オリジナルキーリング」の予約受付を開始する。

ドイツの職人の手作業によって、一体一体丁寧に制作された同2商品には、品番のほか、生産年度やシリアルナンバーが表示される。今しか手に入らないプレミアム感たっぷりのアイテムだ。


オリジナルぬいぐるみ「シュタイフ×ハローキティ」4万5000円(税抜)は、初回生産数700体の数量限定で、サイズは高さ約28cm×横幅約18.2cm。


素材はアンゴラモヘア生地で、首や腕・足が動かせる。足裏には「Hello Kitty」のロゴ刺繍入り。


「オリジナルキーリング」2万円(税抜)は、初回生産数1000体の限定品で、サイズは高さ約12cm×横幅約8cm。赤いリボンがモチーフの可愛らしいデザインだ。


いずれも、左耳にシュタイフ製の証明である「ボタン・イン・イヤー」と「シュタイフタグ」が付く。さらに、シリアルナンバーが刻まれた証明書とともにシュタイフ製ギフトボックスに入っており、キティファンにはたまらない!

10月5日(土)より、サンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナーで予約ができ、商品は「ハローキティ」の誕生日である11月1日(金)より受け取れる。一人それぞれ1体までの予約・販売となっており、電話予約は不可なのでご注意を。

ハローキティ生誕45周年記念のスペシャルなこのコラボアイテムをぜひ手にしてみてはいかが?

©1976,2019 SANRIO CO., LTD. © Margarete Steiff GmbH 2019
カテゴリ