高田夏帆主演、『恋より好きじゃ、ダメですか?』グランプリ受賞

高田夏帆主演、『恋より好きじゃ、ダメですか?』グランプリ受賞

 『仮面ライダービルド』(テレビ朝日)でヒロインを演じた高田夏帆が主演し、劇中歌を歌ったRCCテレビ60年特別企画リリーフドラマ『恋より好きじゃ、ダメですか?』(中国放送)が、『2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』メディアクリエイティブ部門の最高賞、総務大臣賞/ACCグランプリを受賞した。高田にとっては、ドラマ初主演作で、劇中歌「大航海2020 ~恋より好きじゃ、ダメですか?ver.~」でCDデビューもした記念すべき作品でもある。



【画像】高田夏帆による劇中歌のジャケット



 同アワードは、テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞『ACC CM FESTIVAL』を前身とし、2017年よりその枠を大きく拡げ、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアル。

名実ともに、日本最大級のアワードとして広く認知されるようになり、総務大臣賞/ACCグランプリは、クリエイティブ業界で活躍する関係者の大きな目標となっている。



 そんな栄えある総務大臣賞/ACCグランプリに輝いた『恋より好きじゃ、ダメですか?』は、広島カープ戦の野球中継が早く終わった時にのみ放送された、放送日未定の異例のドラマ。“リリーフドラマ”という新しいジャンルを切り開いた連続テレビドラマで、最高視聴率23.0%(ビデオリサーチ調べ、広島地区)を記録した。9月21日の放送で最終話第11登板が放送され、現在は「RCC PLAY!」で第9登板までの総集編を含む、全12回分がネット上で視聴できる(1話15分程度)。



 箭内道彦審査委員長は「グランプリのRCCテレビ『リリドラ』には、ネットだけではないリアルが“動く”愛とカタルシスがあった」と講評。なお、最後まで競り合ったのが、ACCゴールドを受賞した『君の名は。』地上波プロジェクト(テレビ朝日/東宝/朝日新聞社)。「表裏を透かす新聞広告、提供クレジットでの企業ロゴスワップ、名作映画を改めて現在形にした」とコメントしている。



■RCC PLAY!

http://play.rcc.jp/



■入賞作品

総務大臣賞/ACCグランプリ:

RCCテレビ60年特別企画リリーフドラマ『恋より好きじゃ、ダメですか?』(中国放送)



ACCゴールド:

Me and Honda:新聞配達の日(朝日新聞社)

#ANIMAL_SELFIE(WWF JAPAN)

『君の名は。』地上波放送プロジェクト(テレビ朝日/東宝/朝日新聞社)
カテゴリ