羽生結弦、スポーツ関連作品史上初のBD1位獲得【オリコンランキング】

羽生結弦、スポーツ関連作品史上初のBD1位獲得【オリコンランキング】

 10月3日発表の最新「オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング」では、平昌オリンピック・フィギュアスケート男子シングルで2連覇を達成した羽生結弦選手の最新BD『羽生結弦「進化の時」Blu-ray』が、自身初の初登場1位を獲得。スポーツ関連作品のBD1位は史上初となった(※)。



【写真】羽生スマイルがいっぱい!五輪連覇パレード



 また、初週売上は2.8万枚で、前作『羽生結弦「覚醒の時」』(2014年7月発売)の初登場3位、初週売上2.3万枚を上回り、自己最高を記録。スポーツ関連BDの初週売上としては、歴代最高となった。



 本作には、2014年、2015年の全日本選手権を始め、自らの世界歴代最高得点を更新した2015年NHK杯・GPファイナル、連覇を達成した2018年平昌オリンピックなど、2014年~2018年までの羽生結弦選手の15の演技が収録。特典として、2011年、2015年の全日本選手権エキシビション「All Japan Medalist On Ice」、2018年平昌オリンピックのエキシビション、2018年凱旋パレードのダイジェスト映像などのほか、24ページのフォトブックも封入されている。

※BDランキングは2008/7/7付~集計開始
カテゴリ