片寄涼太が橋本環奈に“鼻かじキス” 予告映像&場面写真が一挙解禁

片寄涼太が橋本環奈に“鼻かじキス” 予告映像&場面写真が一挙解禁

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と女優・橋本環奈のW主演映画『午前0時、キスしに来てよ』(12月6日公開)の予告映像と場面写真が3日、一挙解禁となった。



【動画】片寄涼太が橋本環奈に“鼻かじキス” 予告映像解禁



 原作は『別冊フレンド』(講談社)にて連載中で、単行本(電子書籍含む)は累計260万部を突破している、みきもと凜氏による同名の人気恋愛漫画。『僕の初恋をキミ捧ぐ』(2009年)、『潔く柔く』(13年)、『四月は君の嘘』(16年)など多くの漫画作品の映画化を手がけた新城毅彦監督がメガホンを取る。



 橋本演じる日奈々は、超・まじめ人間として知られるが、実はおとぎ話のような王子さまとの恋愛に憧れる夢見がちな女子高生。ある日、映画の撮影で日奈々が通う高校に来た国民的スター・綾瀬楓(片寄)。エキストラとして参加した日奈々は、彼の飾らない素顔と優しさに惹かれていく。一方の楓も、裏表のない日奈々の実直さに次第に惹かれていくが、芸能人と一般人の隠れた恋に、思いもよらぬ障害が押し寄せていく。



 今回の映像では、映画の撮影にエキストラとして参加した女子高生・日奈々が、目の前に現れた国民的スター綾瀬楓にリアルに恋をしてしまう瞬間や、ふたりの出会い、はじめてのデートで楓が“変装してお迎え”“いきなりのお家デート”といった芸能人と一般人だからこそのスペシャルなデートシチュエーションが満載。



 さらには次第に想いを通わせるふたりの“マスク越しのキス”“鼻かじキス”など、オトナの楓にとって日奈々が大切な存在だからこそ一線を越えないギリギリさが生んだ前代未聞の“焦らしキスシーン”も。しかし、そんな夢のような時間もつかの間…ふたりの関係がマスコミにスクープされてしまう。



 そして、幼なじみの彰が、苦しむ日奈々に「もうやめろよあんなヤツ!」とバックハグ。楓の元カノ・柊は「あんな女子高生のどこがいいの!?」と楓に迫る。厳しい現実に引き離されてしまったふたりの恋の行方は…。

カテゴリ