友達や恋人の大切さに気づかせてくれる『シド』が歌うおすすめアニソン3曲!

友達や恋人の大切さに気づかせてくれる『シド』が歌うおすすめアニソン3曲!

2003年に結成されたヴィジュアル系ロックバンド・シドが歌うアニメ主題歌の中で友達や恋人の大切さに気づかせてくれる曲を紹介していこうと思います。


ロックバンドってギターとドラムがメインになり、耳に残りやすいアップテンポな曲が多いけど、歌詞に使われる言葉たちが変わるだけで曲の印象が一気に変わるので驚きます。


仲間の存在こそが諦めない心を生み、辛いことにも立ち向かう勇気を与えてくれる!そんな名曲ばかりです。


このページの目次

1 努力は続けることで成長するためのきっかけをくれる「VIP」2 相手を思って辛い選択をしなきゃいけないこともある「嘘」3 守るものがあるだけで人は強くなれる「螺旋のユメ」4 思いやる気持ちが生まれることで絆が深まる。シドの楽曲に勇気をもらった!
■努力は続けることで成長するためのきっかけをくれる「VIP」

テレビアニメ『マギ The labyrinth of magic』前期オープニングテーマ。


歌い出しの「憧れを 今 掴んだ」のフレーズが印象的で、ドラムのテンポが速いので疾走感があり夏に聞くとすごく元気になれそう。


「明日から生まれ変わるとか 誰かが見切りつけたとかこの街のスタイルとかそんなものに流され続けて 角の取れた原石にはきっと 誰も用はない」という歌詞から人に流されて急にいい人になるよりも地道に努力を続けて成長している人の方が周りは見てくれているというメッセージが込められているように感じる。



テレビアニメ『マギ The labyrinth of magic』前期オープニングテーマ「VIP」をYoutube.comで検索

©大高忍/小学館・マギ製作委員会・MBS


■相手を思って辛い選択をしなきゃいけないこともある「嘘」

テレビアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』エンディングテーマ。


歌い出しの「あの日見た空 茜色の空を ねぇ 君は覚えていますか」という歌詞から恋人や大切な人と別れ、1人思い出にふけているという情景が鮮明に浮かんできて切ない。


「いつかまたねと 手を振り合ったけど もう会うことは無いのでしょう 最後の嘘は 優しい嘘でした 忘れない」の歌詞から別れを迎える際、相手を思ってついた嘘ほど心に残るから素直な気持ちを伝えていく事が大事なのかな。


恋人にも家族にも当てはまる状況の歌詞だから心に刺さる人が多そうだね。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST



鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』エンディングテーマ「嘘」をYoutube.comで検索

©荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会


■守るものがあるだけで人は強くなれる「螺旋のユメ」

テレビアニメ「将国のアルタイル」オープニングテーマ。


‘ゆめ’という言葉を漢字ではなくあえてカタカナで‘ユメ’と表しているのがオシャレだし目を引くので印象的。


「守りたいものがある いばらの道で出会えた だからもう迷わない」という歌詞から辛いことを共に乗り越え苦しいことにも耐えてきた仲間となら危険と隣り合わせの状態でも大事なものを守り通せると背中を押してくれている気がした。


曲のタイトルに‘蝶’という言葉が入っているのは、辛く苦しいことがあっても蝶のように大きく羽ばたいて欲しいという思いが込められているからかな?


将国のアルタイル



「将国のアルタイル」オープニングテーマ「螺旋のユメ」をYoutube.comで検索

©カトウコトノ・講談社/将国のアルタイル製作委員会




■思いやる気持ちが生まれることで絆が深まる。シドの楽曲に勇気をもらった!

シドの歌う楽曲は、同じ目標を目指す仲間や恋人同士など関係性はさまざまですが、互い同じ苦しさを感じることで人を思いやることの大切さを歌詞を通じて伝えているように聴いていて感じました。


共に頑張る仲間と辛いことも楽しいことも経験して成長できるって一番いい絆の深め方だと思うから、くじけそうになったら仲間を思い出して真正面から立ち向かっていこう!


文章:あそしえいつ T.A


聴いただけで涙を誘う、アニソンベスト3を選んでみた





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ