予約受付は11月からスタート!みんなが集まるパーティーに「ヒルトン東京」の煌びやかなクリスマスケーキを♡


ヒルトン東京」のパティセリー「FILOU」で11月1日(金)より予約受付が開始される、今年のクリスマスケーキのテーマは“女王陛下のロイヤル・クリスマス”。



「マーブルラウンジ」のデザートビュッフェを牽引し続ける播田修シェフの技が光る、4種類のクリスマスケーキとショートケーキはどれも本当に素敵なんです!



パーティーを華やかに彩る10~12名用ケーキ





王冠のような繊細なチョコレートのデコレーションが美しすぎる「ザ・クラウン<限定30個>」(9000円)はクリスマスパーティーの主役に。



クリスマス・スパイスを効かせたプラリネ・フィアンティーヌ、ミックスベリーのガナッシュなどの層をダークチョコのムースで包み、さらにレッドチョコでコーティングしてあります。





ホワイトチョコやパールチョコを飾った「クイーンズ・パール<限定50個>」(6500円)は、女王陛下に贈る上品な真珠のブローチをイメージしているそう。



10~12名用として販売されるこちらの2種類のケーキは、アート作品のような美しさでみんなが囲むテーブルを華やかに彩ってくれそうです♡



6~8名用のケーキは2種類が登場します



また、6~8名で楽しむのにちょうどいいサイズのケーキも2種類お目見え。





「ロイヤル・エメラルド<限定50個>」(5600円)はピスタチオとラズベリーの大人なマリアージュが楽しめるそう。



フレッシュラズベリーやレッドカランを散りばめたデコレーションは、まるで宝石箱のようですね。





金箔をあしらった栗とチョコレートのデコレーションで、華やかなフェスティブシーズンの時を刻む時計を表現したという「イブまでの時間<限定50個>」(6000円)もロマンティック♡



好みのサイズが選べるショートケーキも





ちなみに、「プリンセス・ショートケーキ」(3600円~)なら人数に合わせ大小さまざまなサイズから選ぶことができるそう。



きめ細かいスポンジ、上質な生クリームとたっぷりの苺をケーキの中に忍ばせたシンプルな見た目のケーキは、気品あふれる可憐なプリンセスをイメージししているのだとか。





パティセリー「FILOU」の2019年クリスマスケーキの予約受付期間は11月1日(金)~12月20日(金)で、引渡しは12月10日(火)~12月25日(水)まで。



10月になったばかりなのにもうクリスマスケーキのことなんて…と思う気持ちもわかりますが、直前になってから焦らなくて済むよう、今からチェックしておいて損はないはず。



それぞれのケーキの詳細は公式HPでチェックしてみてくださいね♩



※表示料金は税込。



パティセリー「FILOU」クリスマス テイクアウトケーキ

https://bit.ly/2oJbsX2



カテゴリ