星野源、長谷川博己から“画力”褒められるも嘆き「バカにしていますよね」

星野源、長谷川博己から“画力”褒められるも嘆き「バカにしていますよね」

 シンガーソングライターで俳優の星野源、俳優の長谷川博己が11日、都内で行われたNTTドコモ『2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会』に出席。互いの意外な一面を明かす場面で、長谷川が「歌もすごいのに絵もすごい」と星野の“画伯”っぷりを絶賛した。



【動画】長谷川博己の意外な一面を明かした星野源



 星野が「バカにしていますよね」と笑顔で嘆きツッコミを入れる中、長谷川は「あれはなかなか描ける絵じゃないですよね。個性的です」とコメント。星野は「褒め言葉として受け取っておきますが、画伯と呼ばれている時点でダメですよね(笑)。先日からインスタグラムを始めまして、唐突にドラえもんを描きたくなって、上げたんですけど、誰にも伝わらない」と嘆いた。



 先月25日に、星野は自身のインスタグラムで日本テレビのニュース番組『Oha!4』や『news every.』などに出演しているお天気キャラクター・そらジローのイラストをアップし話題に。反響に驚いているようで「本物のニュース番組で取り上げられてしまって、ご本人からツイッターでご返答があったりして…」と目を丸くした。



 また、イベント中MCが「どうですか、細野さん?」と呼び間違えをしたことを受け、星野は「今細野さんって言いましたよね?」笑いながらやんわりと指摘。「僕の大好きな細野晴臣さん(笑)。今、50周年で今展覧会もやっていますので、ぜひ」と機転を利かせて、アピールしていた。



 イベントにはそのほか、新田真剣佑、浜辺美波も出席した。

カテゴリ