細川たかし、69歳で初の満員電車 台風15号で『ごごナマ』遅刻を振り返る

細川たかし、69歳で初の満員電車 台風15号で『ごごナマ』遅刻を振り返る

 演歌歌手の細川たかし(69)と愛弟子の彩青(りゅうせい/17)が11日、東京・池袋サンシャインシティ・アルパ噴水広場で行われた『北海道まるごとフェアinサンシャインシティ2019』に登場した。



【写真】手にはにんじんにじゃがいも…愛弟子の彩青と登場した細川たかし



 細川は、あす12日にも関東に上陸すると言われている台風19号の進路を心配しながら、先月の台風15号での出来事を回顧。「NHKの『ごごナマ』っていうお昼の生放送の番組に遅れちゃいましてね。車は千葉の方に置いて、満員電車に乗ってスタジオに行きました。69歳にして初めての満員電車だったからね。最初は人も少ないから、若い子が『おっ』ってなったけど、満員になったら、みんな振り向くどころじゃなかったよ。番組には遅刻してしまったから、普段着のまま歌いました」と語った。



 細川は、今回の台風19号の仕事への影響について「あした、JA岐阜のイベントが延期になりました。13日は長野で仕事がありますが、これはやります。あしたの午後までには移動して、あさってやることになっています」と報告。「みなさん、きょうはもう早く帰ってください。予定よりも少し早めにスタートさせますから。あした台風だからね。早くしないと帰られないから」と案じていた。
カテゴリ