AKB48 Team TP阿部マリア、衝撃の“裸身”解禁 デジタル写真集発売

AKB48 Team TP阿部マリア、衝撃の“裸身”解禁 デジタル写真集発売

 AKB48の海外姉妹グループで台湾を拠点に活動する「AKB48 Team TP」から卒業する阿部マリア(23)が、12日発売の『週刊プレイボーイ』43号(集英社)に登場。卒業を記念したソログラビアで、衝撃の“裸身”を披露した。



【写真】ビーチで美ボディを披露した阿部マリア



 阿部は2010年3月にAKB48の10期生オーディションに合格し、26thシングル「真夏のSounds good !」など選抜歴は計4回。17年11月末をもってAKB48の活動を終了し、台湾の姉妹グループへ移籍した。



 台湾では“性感(セクシー)女神”として活躍したが、「デビューしたてのフレッシュグループにわたしの大人エッセンスは必要ないのかも」と卒業を決断。台北を舞台にした集大成となるデジタル写真集の発売も決定し、今回のグラビアでは先行カットが解禁された。



 同号にはそのほか、金城茉奈、平塚日菜(ふわふわ)、大間乃トーコ、江藤菜摘、松下侑衣花などが登場。表紙を飾ったのは女優でグラビアアイドルの大原優乃。
カテゴリ