“スカ勝ち”KOで復活のRENA、応援に感謝&台風被災者にメッセージ

“スカ勝ち”KOで復活のRENA、応援に感謝&台風被災者にメッセージ

 12日にエディオン大阪アリーナで開催された『RIZIN.19』でKO勝利した女子格闘家のRENAが翌13日、自身のインスタグラムを更新。久しぶりの勝利を喜び、応援の声に感謝するとともに台風19号の被災者にメッセージを送った。



【写真】“スカ勝ち”KOで復活したRENA



 RENAは昨年大みそかの『RIZIN.14』に出場予定だったが、試合前の減量中に貧血や脱水症状で搬送され、直前で試合が中止となった。失地回復を誓った今年6月、“格闘技の聖地”と呼ばれる米・ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われた『ベラトール』に日本代表として参戦したが、失神一本負け。試合後にはSNSで「私MMA(総合格闘技)向いていないわ 悲しませてごめんなさい」と、引退も示唆した。



 しかし、心機一転して地元・大阪の大会への参戦を決意。直前で対戦相手が変更となったが、スペインのアレキサンドラ・アルヴァーレを自身の原点である打撃で圧倒し、わずか20秒でKOという“スカ勝ち”で完全復活した。



 インスタには勝利直後のリング上の写真をアップし「今回アメリカでの負けからの復帰戦を地元で行うことになって、試合前は自分でもビックリするほど怖くて仕方ありませんでした」と試合前の心境を吐露。「ファンの皆さまには納得がいく成長した姿を見せることが出来なかったかもしれませんが、今日はただただKO勝ちできた喜びを抑えきれませんでした」と明かした。



 また「試合前から今回の台風19号の状況が本当に心配です。これからますます被害が大きくならないことと、とにかく皆んなで支え合ってここを安全第一で乗り越えることが出来るように祈っています」台風の被災者に激励のメッセージを送った。
カテゴリ