好きな人がガッカリしてしまう女性の言動って?

好きな人がガッカリしてしまう女性の言動って?

好きな人と付き合う前や、付き合ってからしばらくは、ふたりの関係が出来上がっていない段階だと思います。


そうしたなかで、あまり自分を出し過ぎたり、自分の欠点を晒してしまうと、幻滅されてしまう原因になりかねないもの。


今回は、そんな好きな人がガッカリしてしまう女性の言動をまとめてみました。


好きな人とのやり取りをする際は、ちょっと注意してみてください。



(1) 退屈そうな態度を取ってしまう


相手の意向に合わせ過ぎて、デートの内容にちょっと興味が持てない。


仕事などのストレスや疲れで、楽しいデートが思うように楽しめない。そんな経験ってありませんか?


お互いのコンディションによっては、デートが思わぬ雰囲気になってしまうこともあるでしょう。それでも、退屈そうな態度になってしまっては、ふたりの関係に亀裂が生じてしまいかねませんよね。


デートは相手がいるもの。ふたりが楽しくデートできるのが一番ですよね。


もし、デートの内容に気が進まないなら、自分の要望も遠慮せず言ってみては?


相手に合わせ過ぎず、要望があれば素直に言ってみましょう。そうすれば相手はあなたの気持ちがわかって、デートプランを立てやすいはずです。


また、仕事の疲れやストレスが残っている場合は、思い切って話してしまったほうが、相手も共感できて、話題も生まれやすいかもしれません。


気を遣ってしまう女性や、仕事疲れが溜まっているときは、ちょっと気をつけてみてください。


(2)マイナス、ネガティブなことを話す


好きな人がガッカリしてしまう女性の言動って?


まだ知り合って間もない頃は、自分のことを相手にどう話せばいいのか、悩んでしまうこともあるのでは?


それが一般的にマイナス、ネガティブなことであれば、なおのことだと思います。


たとえば、貯金があまりないとか。仕事がイヤで辞めようと思っているとか。


極力マイナス、ネガティブなことは、仲良くなってから話したほうが、お互いのためでしょう。


知り合って間のない間柄で、込み入った話は相手も困ってしまいますし、ふたりの関係も距離を図りづらいのでは。


相手と仲良くなるには、お互いの良し悪しも含めて、付き合うことだと思います。


ぜひ距離感に応じた話を心掛けてみて。そのほうが関係も図りやすいですし、お互いの気も楽ではないでしょうか。


おわりに


いかがでしたか。いずれも心当たりがある女性も多いのでは?


付き合う前や付き合ったばかりのうちは、自分をどう見せていくのかって、大事なポイントですよね。


お互いに惹かれ合っているからこそ、関係の図り方にはつい慎重になってしまうものです。


心当たりのある女性は、ちょっと意識して気を配ってみてください。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ