アニメ『織田シナモン信長』第2弾キャスト “櫻犬孝宏、犬上和彦、鈴村犬一”ら「覇犬アニメ間違いなし」

アニメ『織田シナモン信長』第2弾キャスト “櫻犬孝宏、犬上和彦、鈴村犬一”ら「覇犬アニメ間違いなし」

 織田信長ら戦国武将が現代で犬に転生する来年1月スタートのTVアニメ『織田シナモン信長』第2弾キャストが発表され、“櫻犬孝宏、犬上和彦、鈴村犬一”らまたも新人(?)声優の出演が明らかになった。



【写真】杉田智和ら『中華一番!』声優、好きな中華料理は?



 『月刊コミックゼノン』にて2016年より連載中の目黒川うな氏による漫画が原作。群雄割拠の戦国時代に覇王と呼ばれた織田信長が、現代の日本に柴犬の姿で転生。信長と同じ時代にしのぎを削った名将たちも、なぜか皆、犬に転生してしまい、現代の群雄割拠がドッグランで繰り広げられる。メインキャストには織田シナモン信長に堀内犬友、伊達ブー政宗に犬川登志夫、武田ラッキー信玄に犬田哲章、上杉ジュリアン謙信に杉田直司ら、“大型新人”が決定している。



 今回解禁となったキャストは、今川ギルバート義元(ミニチュアダックス)を櫻犬孝宏、黒田チャーリー官兵衛(トイプードル)を犬上和彦、真田マルタロウ幸村(コーギー)を鈴村犬一が務める。



 櫻犬は本作について「新人ばかりとは到底思えないド迫力の現場に大興奮しています。声優デビューがこの作品で本当に良かったです。覇犬アニメになること間違いなし」と太鼓判。また、犬上は「他の皆さんの足を引っ張らないよう、また、素敵な作品になるよう精一杯頑張ります。」と意気込みを語り、鈴村は「犬が大好きな僕がこの作品でデビューさせていただけるのも運命だと思っております」と今回の配役に喜びを語っている。



 さらに、主人公の織田シナモン信長(CV.堀内犬友)の飼い主である尾田市子を熊田茜音、明智光秀に見た目がそっくりなイケメン大学生の三津秀人を、3月まで元宝塚歌劇団星組男役スターを務め、現在は、声優のほかにも、歌手、俳優、ラジオパーソナリティーなど、多方面で活動する七海ひろきが担当する。



 さらに、TVアニメ『転生したらスライムだった件』エレン役などで活躍している熊田茜音が、本作のOP主題歌をもってアーティストデビューすることが決定した。
カテゴリ