ふいに撮られた写真も素敵すぎる…360°かわいい!横顔美人見せメイクは、ちょっとしたポイントを抑えればOKなんです♡


最近は、いつでもどこでもスマホのカメラでの撮影が当たり前になっていますよね。



でも、素敵と思った時に何気なく撮っているのは自分だけではありません。一緒にいる友達だって気付かないうちにたくさん撮っています。



そんな不意打ちの自分が映った写真を後で見た時にガッカリしたくない…だからメイクは全方向OKにしておかないと!というわけで、ついついチェックし忘れてしまいがちな“横顔メイク”を強化しましょう!



普段メイクにちょっとプラスするだけ



何かと急いでしまう朝のお出掛け前ですが、メイクした後に三面鏡で仕上がりをチェックして、ポイントを押さえて普段通りのメイクにちょっとプラスするだけで横顔は激変します。




illustration by machi



一番変わるのは、シェーディングです。



正面から見た時の立体感を出すためのシェーディングは完璧でも、横から見た時のフェイスライン(あご先から耳の後ろまで)にもシェーディングを入れておくことで横顔がシャープに美しくなります。



\ シェーディングのポイント /




ポイントは、しっかりぼかすこと。

シェーディングの後がはっきり見えてしまうのもちょっと恥ずかしい…適度に入れてしっかりぼかしてくださいね。




ポイントをふまえて、横顔美人メイク



秋のトレンドメイクの大本命は、赤を使ったメイクです。また横顔美人的にも、ポイントはやはりアイメイクなんです♡




illustration by machi



横から見た時に一番綺麗に見える“アイシャドウ映えスポット"にアイシャドウの色がしっかり見えるように入れることで、横から見た時も、トレンド感を抜かりなく演出できます。



\ アイシャドウ映えスポット /




カラーアイライナーやカラーマスカラで横から見た目元を彩る




自分では正面から見たときには「あんまりよく分からないかも…」と思っても、横から見た時には効果抜群。ぜひ見せたい色、主役にしたい色をふんだんに使ってください♡



横顔って一番見られてる…




illustration by machi



実は彼とのデートも横から見られている時間が一番多いんです。彼目線からもチェックして360°OKな美人を目指しましょう!



カテゴリ