広瀬すず、1週間休めたら…「自然に囲まれて開放的になりたい」 慣れ親しんだ北海道を希望

広瀬すず、1週間休めたら…「自然に囲まれて開放的になりたい」 慣れ親しんだ北海道を希望

 女優の広瀬すずが17日、都内で行われたクロックス・ジャパン『“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019年秋冬キャンペーン』記者発表会に出席。MCとのトークセッションで「1週間の休みがとれたら」と聞かれると「誰もいないとこで、自然に囲まれて開放的になりたいです。朝ドラで北海道に行ってましたが、北海道の知らない場所や違うところも見てみたいです」と、慣れ親しんだ北海道でゆっくり過ごしたいと希望した。



【動画】初めて感じた大人の憧れを明かす広瀬すず



 自分の時間が大事と語った広瀬は「休みがあったら田舎のほうに行きたくなりますね。森に入ってテントで寝たりするのが好きなんです」とニッコリ。海外ではパリが思い出に残っていることを話し「街並みだったり、洋服が好きな方が集まっているのが印象的でした。大人の憧れみたいなものがあって、プライベートで行きたいです」と語った。



 ほかにも、ハマっている食べ物について聞かれ「串揚げ」と答えた広瀬は「串揚げと意識して食べたのが、お仕事を始めてからだったんですけど、なんて美味しいんだろうと思って。揚げ物が好きなので毎日でも苦じゃないくらい食べたいですね」と話していた。



 この日は、文化服装学院の学生が広瀬をイメージしたコーデを披露。学生がデザインについて「広瀬さんのかわいらしくて情熱的な印象にあうように」と言うと、広瀬も思わず笑顔に。感想を聞かれた広瀬は「洋服好きとして本当にすごいと思いますし、一段とオシャレに見える。実際に着てみてそのあたりを歩いてみたい気分になりました」と答えていた。



 広瀬は、クロックス・ジャパンの「色で自分らしく」をテーマにした秋冬のキャンペーン新アンバサダーに就任。今後はSNSを活用したキャンペーンが展開され、第1弾としてあすから31日まで、きょうの記者会見で学生が披露した4体のコーデの中からお気に入りのスタイリングに投票するキャンペーンを実施。第2弾は11月8日から12月6日まで、自分自身のスタイリングを投稿する参加型キャンペーンが開催される。

カテゴリ