「一人が好き」こそ恋愛向き!マイペース女子の魅力とは

「一人が好き」こそ恋愛向き!マイペース女子の魅力とは

彼氏がいると面倒くさい。一人の方が楽……。そんな理由から、大人になるにつれ恋を遠ざけていませんか?


実は、一人が好きなタイプは、恋愛に向いているとも言えます。


今回は、マイペースさを保ちながら、恋愛面も充実した女子の特徴を紹介したいと思います。



1.マイルールは「NOT彼氏ファースト」


恋愛をすると、何でもかんでも彼氏に合わせなくては、と思ってしまいませんか?


一人が好きでありながら、恋愛も充実している女子は「彼氏ファーストにしない」というマイルールを持っています。


彼氏の方としても、何でも自分を最優先にしたがる彼女よりも、彼女自身がやりたいことをやって生き生きしている姿に惚れ続けるもの。


彼氏に急に呼び出されても、自分の都合をきちんと考える。また、「空いているのは何曜日と何曜日」とあらかじめ彼に言っておいて、デートが自分にとって好都合なインターバルになるように調整する。


こういったことをしてもいいのです。


一人が好き、な特徴を生かせれば、自分も彼も大切にできる“自立した大人女子”になれるはず。


2.浮気さえしなければあとは自由奔放


彼氏を作ると、彼氏のためにいつも時間を空けておかないといけない、と思っていませんか?


一人で行動することが大好きなのに、一対一の恋愛も楽しめる女子は、「浮気さえしなければあとは自由!」という考えを持っています。


たとえば、思いつきで一人旅に出てしまったり、彼氏に相談なく興味のわくプロジェクトに次々と参加したり。


彼氏は、そんな活動的な彼女に、よけい魅力を感じるようになります。


また、一見どこかに飛んでいってしまいそうな子なのに、貞操観念はしっかりしている……。


これは男性から信頼され、長く愛される重要なポイントです。


彼から愛されて恋愛面は充実。その活力で自分もさらにアクティブになれる……。元々一人が好きな女子は、そんな好循環を作ることが可能なタイプのはず。


3.勉強やスキルアップなど将来への投資が趣味


「一人が好き」こそ恋愛向き!マイペース女子の魅力とは


恋をするとそのことで頭がいっぱいになって、勉強やスキルアップなど将来への投資がおろそかになる、と思っていませんか?


実は、元々一人が好きなタイプは、すでに“他人に流されにくい自分”を作り上げています。


彼氏ができても自分の感情に振り回されることが少なく、将来役立つ習い事などと恋愛をたやすく両立させていることがほとんどです。


そんな女子には「人生を豊かにしたい」という願望が根底にあります。勉強も恋愛もそのうちの一つとして、どちらも大切にできるのです。


そんな向上心ある姿は男性から見てとても魅力的ですし、彼氏にも常に刺激を与え続けるため、やはり長く愛されます。


4.彼への愛はきちんと表現


マイペースさを維持しながら彼のこともしっかり愛する……そんなこと本当にできるの?と思いませんか?


一人の時間をこよなく愛する一方で恋愛も上手くいっている女子は、彼氏への愛を“かなり”きちんと表現しています。


普段、下手をしたら彼氏を放置してしまう……という自分の性格をよく分かっているので、「あなたのことを忘れていませんよ」「ちゃんとに愛してますよ」ということを相手にハッキリ分かる形でアピールするのです。


LINEなどでハートのスタンプを多用したり、二人きりの時には思いっきり甘えたりです。


普段、“自由人”な彼女と、ベッタリな愛情表現をしてくる彼女とのギャップが刺激的で、さらに彼氏の心を掴んで離さないのです。


束縛男さえ避ければ自由と恋は両立できる


一人が好きだからといって“お一人様”という形式にあえてこだわらなくても、自由をけっこう満喫できるものです。


ただし、束縛男には絶対に捕まってはいけません。


いつどこで何をしていたか細かく詰問してきたり、何でも自分の思い通りに言うことを聞かせようとする束縛男と、自由を愛するあなたとは、確実に相性が悪いと言えます。


一人を楽しめる女子だからこそ、自分らしいパートナーとの二人きりの時間も楽しめるはず。


自由がなくなるなんて思わずに、恋のチャンスに飛びついてみましょう。


(ちりゅうすずか/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ