今市隆二、ポーズ指示連発の取材陣に苦笑い 気遣い忘れず“風船”配る「恥ずかしいと思いますが…」

今市隆二、ポーズ指示連発の取材陣に苦笑い 気遣い忘れず“風船”配る「恥ずかしいと思いますが…」

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二が18日、POP UP「2019 RILY POP UP」取材会に登場。全身黒の衣装でライダースジャケットを着こなす姿に男女問わず報道陣から「かっこいいー!」と声があがり、写真撮影の際、ガッツポーズやハットを被る仕草などポージング指示とともに「それもちょうだい!」「まだまだ、もう少し。笑顔で」などの声が飛び交い苦笑いを浮かべていた。



【動画】今市隆二、写真リクエストに笑顔で対応 多忙な日々の心境も語る「納期が…」



 この日は、30日にリリースされる第5弾シングルにして初シングルCD「RILY」の連動企画として、新曲のミュージックビデオの世界観を表現した内装などが楽しめるポップアップストアが、19日から22日の期間限定で展開されることを記念して実施されたもの。MVの完成度の高さと本人の姿に囲み取材の冒頭から男性記者から「かっこいいですね…」と言われると「ありがとうございます」と照れ。



 18年1月にソロデビューし、グループと両立しながら活動するという多忙な日々を過ごしている今市。休みは「最近はまったくないですね~。どこかで(休みが)できたら旅行に行きたいです」と告白。



 今年も残りわずかで、年内にやりたいことを聞かれると「仕事上で? 結構、納期に縛られているので、どうクリアするのかはあります。色んな締め切りがあるじゃないですか。それをいかに、納期中にできるか、ちょっと伸ばすか」と多忙な日々に少し嘆くと「売れっ子の漫画家ですね」と例えられて笑っていた。



 写真撮影を含めて取材中は報道陣と和気あいあいと過ごした今市。終わりが近づくと「あの~、いつもお世話になっているので、お荷物になるとは思いますがささやかなプレゼントがあるので、ぜひ受け取ってください!」と報告。「ロゴが入った風船なのですが、ぜひ。ちょっと、(会場から)出る時恥ずかしいと思いますが…」と笑わせながら最後まで報道陣を気遣った。

カテゴリ