谷原章介、和久井映見ら“女神”と共演「嫌われないように…」

谷原章介、和久井映見ら“女神”と共演「嫌われないように…」

 女優の和久井映見、羽田美智子、西田尚美、俳優の谷原章介が18日、東京・新宿の紀伊国屋ホールで行われた舞台『不機嫌な女神たち プラス1』の公開ゲネプロに参加した。



【写真】舞台キャスト個別ショット 一覧



 NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』『ひよっこ』などを手掛けてきた脚本家・岡田惠和氏が書き下ろした同舞台は、可愛い大人たちのほろ苦い日常をコミカルに描いた会話劇を繰り広げる。



 6年ぶりの舞台出演を果たす和久井は「これだけせりふを話したことはない。楽屋でもどこでも常に誰かがしゃべっていて、自主的なセリフ合わせが始まったりする」。谷原は「不倫ではないですが、3人と関係を持つ男です…」と照れながら役どころを紹介し「嫌われないように演じたい」と話し、笑わせていた。



 あす19日~27日に同所、11月2日~3日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール、6日~7日に大阪・サンケイホールブリーゼ、16日~17日に福岡・イムズホールで上演される。
カテゴリ