モヤモヤしても…お家デートで彼に「聞いてはいけないコト」

モヤモヤしても…お家デートで彼に「聞いてはいけないコト」

付き合っていれば、彼の家にお邪魔することもあります。


そこで、気になるものを目にしてしまうこともあるでしょう。


それをストレートに尋ねてしまうと、不穏な空気が流れてしまう場合も……。


では、「お家デートで彼に聞いてはいけないこと」とは?



「家賃いくら?」


「引っ越したばかりのとき、彼女が家に遊びに来ました。それで、いろいろ部屋を見ながら『ここって家賃いくら?』と聞いてきた。

なんか、いい気分じゃなかったんですよね……女性には、あんまりお金の話をして欲しくないかも」(28歳/SE)


お金の話は、デリケート。女性から聞きたくないというタイプの男性もいます。


それこそ収入など、ズケズケといろんなことを聞いてきそうなイメージがあるのかも……。


「今まで女性は何人来た?」


「彼女と付き合い始めてしばらくして、うちに初めて遊びに来たときです。『今まで女性は何人来た?』って聞いてきたんです。

正直に、『元カノひとり』と答えたんだけど、全然信じないんですよ。なんか不機嫌になったし……。

だったら聞かなきゃいいのにと思った」(31歳/旅行)


何人来たのか、気になるのは分かります。ただ、正解は彼本人にしか知らないわけですから……。


彼が嘘を言おうが、それが正解。


どんな答え聞いても納得するしかないので、質問しても意味がないというわけです。


「タバコ吸っていい?」


「僕はタバコを吸わないんですが、彼女は吸うんですね。

彼女が初めて家に来たとき、灰皿を見付けたんでしょう。『タバコ吸っていい?』と聞いてきた。

でも、灰皿は、男友だちが来たとき用のもので、仕方なく置いてるだけで……ちょっとイヤでしたね」(28歳/教育)


タバコを吸わない人にとっては、煙は嫌なもの。特に、自分の部屋では尚更でしょう。


男友だちであれば、仕方ないと思えるのかもしれませんが、彼女であれば、気を遣って欲しいと思うところなんでしょう。


「この毛は誰の?」


「彼女が俺の家に遊びに来たとき。うちはユニットバスなんですね。


彼女がトイレに入って出てきたら、『この毛は誰の?』と、長い毛を突き付けてきた。

知らないと答えると、怒り出して……。ほんと面倒臭かった」(26歳/飲食)


長い髪の毛ぐらい、外から持ち込んでしまうこともあるでしょう。そんな細かいことを言われると、ウンザリします。


付き合っていく限りこうなのか……と思うと、将来を考えにくくなりますよね。


おわりに


家はプライベートな空間であって、彼としても踏み込んできて欲しくないところもあります。


それを無視するような発言は、別れの原因にもなるかも……。境界線を越えないように、注意したいですね。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ