『時効警察』特別ドラマ、磯村勇斗の『鑑識課・又来康知』配信

『時効警察』特別ドラマ、磯村勇斗の『鑑識課・又来康知』配信

 テレビ朝日系で放送中の金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)。その特別ドラマとして、磯村勇斗演じる又来康知にスポットを当てた『時効警察とくべつへん 鑑識課・又来康知』前編が、18日深夜0時15分より「AbemaTV」と「ビデオパス」で配信開始された。



【写真】展示イメージ



 時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)が、名(迷)助手・三日月しずか(麻生久美子)と共に未解決事件の謎に挑むシュールな脱力系コメディーミステリー。



 配信される特別ドラマは、『鑑識課・又来康知』(全2話)&『刑事課・彩雲真空』(全2話)があり、新キャラクター・又来康知(磯村)と彩雲真空(吉岡里帆)の本編では放送されない、それぞれの過去などを描く。本編に負けない、シュールな小ネタ満載でなんとなくゆるい、心なごむ“時効ワールド” が楽しめる。



 磯村は「本編とは違うところにスポットを当てて、より本編を楽しんでもらえる作りになっているので、僕自身も見るのが非常に楽しみです」とアピール。“とくべつへん”には、もちろんオダギリ&麻生も出演している。



■ 『時効警察とくべつへん 鑑識課・又来康知』 配信概要



●前編「隣の弁当は青く見える? 息子の不幸はおふくろの味」

配信予定日:10月18日(金)深夜0:15~



 鑑識課の又来康知(磯村勇斗)のもとにいたずらの出前が大量に届いた。犯人は下柳田喜一郎(小手伸也)というお笑い芸人を名乗る男。喜一郎の顔を見た康知は驚いた様子を見せる…。



●後編「笑いの道をゆけばどうなるものか、迷わず行けよ! 行けばわかるさ」

配信予定日:10月25日(金)深夜0:15~



 学生時代に組んでいたお笑いコンビの相方である喜一郎から、もう一度お笑いをやろうと誘われた康知。喜一郎を追って彼の妹まで現れ、総武署の人々を次々に巻き込み始める。康知は、嫌がる素振りをみせるも、ついに喜一郎の父の前でネタを披露することに!



出演:磯村勇斗、小手伸也 ほか

特別出演:オダギリ ジョー、麻生久美子

監督・脚本:村上大樹
カテゴリ