長友佑都、アニメ声優初挑戦 『キャプテン翼』オリジナルアニメに本人役で登場

長友佑都、アニメ声優初挑戦 『キャプテン翼』オリジナルアニメに本人役で登場

 日本代表DF長友佑都選手が、11月2、3日放送のフジテレビ系『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』(2日の午後6時30分から3日の午後9時54分)に出演。3日に放送される番組内のコーナー「国宝にんげん」で、高橋陽一氏の監修で『キャプテン翼』オリジナルアニメが放映されるが、長友選手は本人役として登場し、アニメ声優に初挑戦する。



【画像】オリジナルアニメに登場する長友選手の線画ラフ



 2017年より『日本をもっとよく知る27時間テレビプロジェクト』が始動し、第3弾となる今回のテーマは『にほんのスポーツは強いっ!』。来年に開催される東京オリンピックを控えスポーツへの興味・関心が高まりつつある現在、ビートたけしと村上信五が、スポーツをさまざまな角度から掘り下げていく。



 今回、番組では日本漫画界の「国宝にんげん」として高橋氏に密着。村上が高橋氏の仕事場を訪れ、『キャプテン翼』の誕生秘話やあのオーバーヘッドキックの秘密に迫る。さらに、番組スタッフが現在、トルコ1部リーグ・ガラタサライSK所属の長友選手の声を録りに行くため、トルコへ飛び立つ。



 番組では、長友選手のアフレコの様子もあわせて放送。最初は緊張気味だったというが、果たしてその出来栄えはいかに。また、放送を前に、高橋氏監修によるオリジナルアニメのキャラデザインを先行公開。長友選手の日本代表の背番号と同じく「5」を背負ったデザインが印象的で、『キャプテン翼』の大空翼、岬太郎、若林源三といったキャラクターと長友選手が、プレミアムアニメの中でどのようなコラボレーションとなっているのかにも注目が集まる。



 番組では、そのほかの企画も充実しており、『松岡修造のくいしん坊!万才FES』では、松岡修造がたけし&村上に超豪華アスリートたちにまつわる「○○飯」を紹介。一流アスリートの「勝つための食事=EAT TO WIN」を探る中で、松岡がニューヨークで松井秀喜氏とのロケを敢行し、松井氏の“勝つための食事”を探る。
カテゴリ