意識されてる証拠!男性が口説きたい女性に見せるキザな演出4つ

意識されてる証拠!男性が口説きたい女性に見せるキザな演出4つ

意中の彼が、自分のことを女性として見てくれているのか、気になりますよね。


男性は異性だと意識している女性の前で、高確率でカッコつけます。


実行するかは別として、本音は口説きたいと思っているのです。今回は、そんな彼らの“キザな演出”を紹介します。



① 腕力など身体能力アピール


あるあるですが、男性は異性だと意識し、密かに口説きたいな、と思っている女性の前では、腕力などの身体能力をアピールしがちです。


重い荷物を抱える、高いところの物を取る、など。


女子でもそれができるような状況でわざわざアピールするような場合は、なおさら。あなたのことを意識しています。


逆に、明らかに男手が必要なのに何も手伝おうとしない男性は、残念ながら全くあなたのことを異性と見ていないか、極端に気の利かないダメ男だと言えます。


意中の人がそんな行動を見せたら、素直にその力を褒め、プライドをくすぐると好印象です。


② ボトルワインを片手でサーブ


男性は、「今夜は密かに口説きたい!」と思っている女性と食事する場面で、ボトルワインを注文し、それをソムリエのように片手でサーブすることがあります。


ワイン通のイメージと結びつく“大人の男”だと思わせ、色々な意味でロマンティックな夜にしたい、と考えているのです。


中には本当にワインを真剣に勉強している男性もいますが、そのような人は慣れた手つきでサーブするのが特徴です。


彼がおぼつかない手つきであれば、あなたとの“特別な夜”を演出するために、ちょっぴり背伸びしているのかもしれません。


あなたもまんざらではないのであれば、ダサいと思わずに、彼の演出するムードに酔わされてみましょう。





③ ギター、バスケットボールなど小道具使用



男性は、密かに口説きたいと思っている女性の前で、ギターやバスケットボールなどの“小道具”がをちらつかせることがよくあります。


今ここに道具がない時は、自分がそれを使っている動画を見せてアピールしてくる場合もあります。


男性は、この子にモテたい!と思う女性には、惜しみなく芸を披露したがるものです。


逆に、深入りしたくない女性の前では、自分の趣味世界の話などはあまりしません。聖域を侵されたくない気持ちがあるためです。


彼とその小道具にまつわる話は率先して聞いてあげましょう。話を聞いてくれるあなたに、彼は、ますます惚れ込むはずです。


④ 尊敬する男性有名人についてウンチク語り


男性は、口説きたいと思っている女性に、スターや歴史上の人物など、自分が尊敬する男性有名人のウンチクを語ることがあります。


彼は、ズバリ“その有名人=オレ”だと思ってもらいたいのです。


「オレは君のような女性の前でカッコイイ男でありたい。たとえばオレの尊敬する○○のような……。オレはこんな点で○○に共感し、尊敬している。つまり、オレ=○○だ(と思って欲しい)。」これが彼の思考回路です。


なんでこの人、私がよく知らない上に興味のない偉人について熱く語るんだろう、と思ってはいけません。


これは彼があなたと関係を深めたい、と思っている重要なサインなのです。


カッコ良くなくてもそれが彼らの求愛表現


いかがでしょうか。


女性から見ると、くだらないことでカッコつけているように思えますが、それが哺乳類ヒト科のオスが見せる求愛表現なのです。


これらの行動が見られたら、メスとして需要あり、と素直に喜びましょう。


ただし、アソビで終わるか本命になれるかは、その後のお付き合いや相性次第です。


求愛されたからといって、直ちに運命の人になるとは限らないので、よく見極めることが大切です。


(ちりゅうすずか/ライター)


(愛カツ編集部)


愛され女子になりたいあなたへ


●いつやってくる?あなたの「モテ期」診断


●男が「こんなコトされたら落ちる」と感じる女性の言動


●男子の妄想爆発!実は彼女から言われてみたいセリフ3選


カテゴリ