恋愛で重要なのは「やさしさ」と「受け入れる」こと

恋愛で重要なのは「やさしさ」と「受け入れる」こと

恋愛は、自分から押して押して話しかけることも大切です。


とはいえ、なによりもまず「相手を受け入れる姿勢」が重要です。ただ待つのではなく、相手を受け止める体制を変えていくだけで、勝手に誰からも好かれるようになるようになるもの。


当たり障りのないあいさつでも繰り返していくことで、彼に合わせた言葉をかけてあげられるようになります。


まずは相手を受け入れて、優しさで返すことができるようになれば、自然に恋のチャンスが増えるもの。


相手を受け入れるためにはどんなことが大切なのかみていきましょう。



分け隔てない態度で接すること


好きな男性の前だけ態度が違う人とか、好きな男性にだけ言葉づかいを丁寧にしている人がいますが、それはやめた方がいいでしょう。


絶対にどこかで出ますし、周りの誰かが彼に「じつは裏では……」と伝える可能性もあります。


彼の前でだけ違う態度なのは「付き合った時に彼だけに見せる甘え態度」くらいにとどめておくのが吉。


ただ、相手の男性の性格によっては「誰にでも優しいんだ」「皆に同じ態度なんだ」とちょっとモヤモヤするかも……。でも実はこの彼の感情というのは、「俺にだけ優しくしてくれている訳ではない」というちょっとすねている状態。


やがて「この子と付き合うと、彼氏になった俺には「もっと優しくしてくれるんじゃないか」「どこまで優しくしてくれるんだろう?」という気持ちも自然に湧き起こってくるでしょう。


皆に対して優しい人というのは、優しい人がよってくるメリットもありますし、傷つけてはいけない子、大切にしたい子に見られる、というメリットもあります。


“楽しい会話”ができること


彼の話を興味深く、嬉しそうに聞けると、たくさん話してくれるはず。次第に「俺の事をわかってくれる人」と思われるようになるかも。


俺の事をわかってくれると思ってもらえれば、きっと彼も心を開いてくれますよ。


しかし、ここで「この子は本当に聞くだけしかできないな……。」と思われてしまえば、彼にとっては面白くない人になってしまいます……ではどうすればいいのでしょうか?


そんなに難しいことではありません。彼が教えてくれたことに対して自分でも調べたり、質問したりという少し話を掘り下げるだけでいいんです。


掘り下げるのは気持ちでも行動でもなんでもOK。他の人より、すこしだけ深い話ができるようにしておくとよいでしょう。


二人の会話で掘り下げた話ができるようになれば、会話に満足感が出ます。


決して勝手に断言するような発言ではなく、片方だけの意見を聞くだけでもなく、自分の意見も出しながら話を深めること。


当たり障りのない会話にプラスして「〇〇はこう言ったけど、どう思う?」「〇〇ってこうするしかないけど、なんか心に引っかかるんだよねー。」といった、自分の気持の入ったちょっと深い会話ができるとよいですね。


その場で結論が出なくても、また会った時に話の続きもできますし、何よりも深い会話をした後って、会ってない時にも考えてしまいますよね。


会話での安心感を持たせる


恋愛で重要なのは「やさしさ」と「受け入れる」こと


自分が心を開くと、相手も心を開きやすくなります。


とはいえ、彼がもっと仲良くなりたいと思った時に、自分の中の最後の殻が破れずにいると、が最後の最後で仲良くなれません。


良い所だけ見せて好きになって欲しいと思うのは、やっぱり都合がよくって、ズルいことです。


まずは相手に受け入れて、先に相手に優しさを、愛情を注いであげてください。


優しさが見える人は誰でも大切に扱う


自分に優しくしてくれる人には、同じだけのやさしさを返したいと思うのは、人として当然のこと。


「この人、いい人だな」と思われないと、恋愛にも発展しません。


優しさって無限だから誰に対しても優しくいることで、自然に人が集まって恋もうまくいきます。


自分を出すばっかりになっている人は、ちょっと受け入れるという事も考えてみて。


(只野/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ