悔しいけど納得!モテる女子が欠かさずやっていること

悔しいけど納得!モテる女子が欠かさずやっていること

異性からモテる人は、同性から見ても魅力的なものですよね。


友達になりたい人も多く、「あんな人になれたら……」と憧れる人も多いのでは?


今回は、そうしたモテる女性になるための、意識作りをピックアップしてみました。


モテる人は、一体何が違うのか。


魅力的な異性になるためのヒントを、探ってみてください。



(1)向上心が高い


生きていくためには、目標が不可欠です。


たとえば仕事なら、数年後こうなっていたいとか、なりたい自分に向けて、いま何ができるのか……。


目標がハッキリと定まることで、普段の仕事もやる気が出るはずですよ?


ほかにも、プライベートなら新しい趣味を持つなど……。


そこから生活習慣が変わったり、上手にストレスが発散できたり、はたまた、交流関係が広がって、休みの日が充実することにもつながるでしょう。


実際、仕事ができて、周りから見て頼もしい人は、モテる条件のひとつだと思います。


モテる人は、プライベートが充実していて、友達が多い。


そんな印象を持つ人も多いのでは……?


ただ何となく、同じ毎日を繰り返すだけでは、生きることがつまらなく感じがちです。


モテる人が輝いて見えるのは、向上心が高いだけではなく、生きることに高い意識を持っているからかもしれません。


毎日がつまらないなら、どうすれば楽しくなるのか……。


ぜひ前向きに考えて、自分の人生を謳歌してみてください。


(2)親しみやすく接せられる


モテる人は、周りから愛される人だと思います。


仕事で困ったことがあれば、周りの人が助けてくれるのも、相手が愛されているからではないでしょうか。


プライベートなら、気兼ねなく遊びの誘いがあるとか、人気がその人に集まったりするのは、相手に対する親しみや尊敬の念もあると思います。


そうした人ほど、周りへの感謝を欠かさないはず。


些細なことでも、相手がしてくれたことに対して、「ありがとう」と言えることが、習慣的にできているでしょう。


ほかにも、誰に対しても分け隔てなく、接するという特徴もあるかもしれません。


年齢・性別を問わず、相手のことを尊重し、敬える人は、同じく年齢・性別を問わず、慕われる人です。


これがモテる人に当てはまるなら、「ああ、だからモテるんだな」と感じ、納得もできるのでは?


自分のことだけを考えていては、周りの人から距離を置かれてしまいます。


自分のムリのない範囲内で、周りのことにも気を配れる人になりましょう。


そのためには、日ごろから注意深く周りを見て、相手が何を臨んでいるのか、察する力が必要ですね。


おわりに


いかがでしたか。


モテる人になることって、簡単なようで意外と難しいかもしれません。


ルックスが良くてモテるのは、若いうちだけなんて言い方もされます。


年齢を重ねるほど、中身が伴った大人こそ、異性からも同性からもモテる人に見られるはずですよ。


働く大人女性のみなさんは、ぜひ自分の魅力を高めるきっかけにしてみてくださいね。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ