気をつけて!優しいのに不安にさせる要注意男性の特徴

気をつけて!優しいのに不安にさせる要注意男性の特徴

優しくて素敵な男性なのに、関わっているとなぜかこちらが情緒不安定になってくる男性っていますよね。


最近では、大ヒットドラマ「凪のお暇」でも、主人公の凪が“ゴンさん”という男性に恋して一時期自分を見失ってしまい、話題になりました。


優しいのになぜかこちらが情緒不安定になってしまう男性の特徴を知っておけば、深みにハマる前に気付いてブレーキをかけることが出来ます。



誰にでもとにかく優しい


女性はなんだかんだ言っても、優しい男性には弱いものです。


男性に優しくされると良い気分になれますし、自分がちょっとお姫様になったようで特別な女性かのように思えるんですよね。


でも、優しい男性だと思って嬉しくて親密になっていくうちに、気付いたら気持ちの波が激しくなっていて、自分でもコントロール出来なくて辛い……。


これは、その男性が“誰にでも、とにかく優しい”という時に起こりがち。


女性は優しい男性が好きだと言っても、自分だけに特別優しいということが特に心に響きます。


しかし、み~んなに優しい男性は、あなたが夢見た「私は特別な存在」という幻想をやがて打ち砕くでしょう。


やがて、「私はその他大勢の一人、別に特別じゃなかった」と感じて、どんどん元気がなくなってしまうのです。


気のある素振りばかりなのに付き合わない


「彼、絶対私のこと好きだよね……?」そう思ってしまうほど、気のある素振りばかりを見せてくる。けど、いつまで経っても“彼女”になれる気配がない……。


女性はこんな状態に情緒不安定になってしまいます。


「もうちょっと押せば付き合えそう」と思いながら、どんどん深みにハマって行きます、


そのうち、「どうして?私の何がいけないの……?」と、この理不尽な状況を呪うようになり、何も手につかなくなってしまうことも。


結局、思わせぶりなことばかりするのに付き合えない男性って、先に述べたように“誰にでも優しい”から、あなたにもいつも通り優しくしているだけなんです。


そこに恋愛感情があるかどうかは、また別。もしかしたら両親から「女の子には優しくするんだよ」とずっと言われながら育っただけなのかもしれません。


付き合ってないうちから体の関係に


関わると病む…?優しいのに不安になる要注意男性の特徴


このタイプの男性は、女性に対して「私のこと好きみたい」と思わせます。そして、なんとなく“そういう”雰囲気になってしまいがち。


「関係を持てば、さすがに付き合えるかも」と思うから体を許してしまうのでしょう。しかし……それでも、あなたは“彼女”にはなれない。


普通の女性なら、もう情緒不安定間違いナシですよね。こんな状況に陥りたくなかったら、良い雰囲気になっても、一線を超える前に言葉で確認しましょう。


「付き合うの?」と。この一言が言えるかどうかで、あなたの未来は変わります。


流されないで!


「好きだからあんなこと言った(した)んじゃないの?」と思っても、そんな常識が通用しないのがこの手のタイプの男性です。


付き合えない、でも変わらず優しい、そして体も求められそうになる……。もしもそんな状況になってしまったら、流されないで突き放すことをおすすめします。


ドラマでも、突き放して離れていく凪にゴンさんは「初めて恋に落ちた」んですから。


(かりん/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ