GENERATIONS、7人全員が主役のSP映像 7夜連続“24時間限定”公開

GENERATIONS、7人全員が主役のSP映像 7夜連続“24時間限定”公開

 7人組ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが、デビュー7周年記念日の11月21日にリリースするニューアルバム『SHONEN CHRONICLE』にも収録するドラマ仕立てのスペシャル映像『「DREAMERS」-関口メンディーver.-』が、4日午後8時から24時間限定で公開開始された。



【写真】GENERATIONS数原、”エモさ”感じる新ジャケ写でインスタ初投稿



 8月発売のシングル「DREAMERS」のミュージックビデオを元に新たに制作されたスペシャル映像は、「もし自分がGENERATIONSにならなかったら」をテーマに描かれる青春ストーリー。メンバー7人がそれぞれ主役となり、7つのストーリーが展開されるオムニバスで、きょう4日の『関口メンディーver.』を皮切りに、各メンバーver.が10日まで7夜連続、24時間限定で公開となる。



 この映像の公開に合わせてスペシャル企画も実施。GENERATIONS公式ツイッターで毎日クイズを出題し、正解者の中から抽選で毎日1名、計7名にアルバム『SHONEN CHRONICLE』限定スペシャルTシャツがプレゼントされる。



 また、7日午前4時には、アルバム収録の新曲「One in a Million-奇跡の夜に-」のミュージックビデオと、現代アートの巨匠、田名網敬一氏が手がけたアルバムのジャケット写真を同時公開する。公式ツイッターではタイトル『SHONEN CHRONICLE』にちなみ、各メンバーが自分の幼少期の写真に合わせて、7日に解禁される内容を思い思いに告知。その動画が「面白すぎる」「かわいすぎる」と話題に。4日までに白濱亜嵐、小森隼、数原龍友の動画が公開されている。
カテゴリ