昨日よりもっと好きになる!マンネリしないカップルの会話術

昨日よりもっと好きになる!マンネリしないカップルの会話術

付き合いたての頃は、このラブラブが永遠に続くと思いがち。ですが、次第にテンションは落ち着いてくるものです。


そこでマンネリを感じるか感じないかは、ふたりの間でどんな会話が交わされているかにかかっているのかもしれません。


そこで今回は、落ち着いてきた時期でも、仲良くずっと楽しいふたりでいるための会話術についてまとめました。



いつか行ってみたい場所の話


ふたりで一緒に行けば、どんな場所も素敵な思い出になるのが愛の力。


実現するのはもう少し先だとしても、「いつか○○に行ってみたいね~」という話は、ふたりの絆を深める会話になります。


スマホや雑誌で現地の情報を見ながら、「○○が有名なんだって~」「○○できるんだって!」という話をしてみるのはいかがでしょう?


きっと、自然にふたりで行ってみたいという会話につなげられるはずです。


一緒にお金を貯めて絶対行こう!という話にまで発展すれば、ふたりで同じ目標を持てるかもしれません。


もし〇〇だったら?


ふたりが出会う前や、出会った頃の話、付き合うきっかけになったときの話なども、楽しい話題のひとつ。


「あのとき声かけてくれなかったら、付き合ってなかったかも(笑)」「えー! 声かけてよかった~(汗)」と笑い合えるかもしれません。


実は○○と思ってた、というのもおすすめです。


「もし老後にゆっくり海外で暮らせたら、どんな生活がしてみたい?」、「子どもなら男の子と女の子、どっちが楽しいかな~」など、軽い感じでできる将来の話もよいでしょう。


リアルな結婚生活や老後の話を持ち出すと荷が重いかもしれませんので、あくまで「もしも」の話であることを強調して話すのがおすすめです。


ホントは○○な人が理想だった


昨日よりもっと好きになる!マンネリしないカップルの会話術


「実は私、几帳面な人が理想だったんだよね~」、「そうなんだ?でも俺、几帳面じゃないよな~」

「ね~。でもなぜか好きになっちゃったんだよね~(笑)」

「ホントに好き? 俺フラれないか不安なんだけど(笑)」

「大好きだよー!」


なんて会話も、楽しそうだと思いませんか?


「実は理想違う」ということを話すと、逆に好きな気持ちをよりリアルに伝えることができます。


それに、もしかすると、「ちょっとだけ彼女の理想に近づいてみようかな……」と思ってくれるかもしれません。


楽しい会話+理想の彼氏に育ってくれるきっかけにできれば、一石二鳥ですよね。


付き合ってから変わったこと


彼と付き合うようになって、変わらないこともあれば、変わったこともありますよね。


自分の価値観や生活習慣だけでなく、彼の気遣いの仕方や、考え方も変わっているかも。せっかくなので、こういったことも話題にしてみませんか?


たとえば、面倒くさいと思っていたけど、「○○くんが喜ぶと思うと、逆に楽しくなった」といったことや、美容と健康のために、休日や週末は健康的に過ごすようになったなど。


逆に「夜更かしする夜が増えちゃった」など、悪いことも話題にして、「ほどほどにしようね」と話してみるのもいいかもしれません。


おわりに


マンネリしてしまう原因は、相手に対する「無関心」によるものかもしれません。


自分や相手の変化に対して、積極的に関心を持ってみませんか?


彼はどう感じるのかな?ふたりで一緒にしたらどうなるのかな?


いろんなことに関心を持てれば、マンネリとは無縁の、楽しい会話をずっと続けていけるはずです。


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ