細さ1mmのパスタみたいな「モンブラン」が別格すぎる…。京都にある和栗専門店“さをり”は要チェックです


みなさん、モンブランはお好きですか?ちょっと王道からは外れるけど、隠れファンの多い大人のスイーツですよね。



今回は、今まで食べたことないようなモンブランが食べられる和栗専門店「沙織 -さをり-」をご紹介します。



和栗専門店「沙織 -さをり-」





@hrkkd__1116/Instagram



2019年10月10日にオープンしたばかりの京都にある和栗専門店「沙織 -さをり-」。





@foodie_gourmet/Instagram



和の雰囲気にモダンなテイストが合わさっていて、おしゃれで開放的な雰囲気が魅力のお店です。さっそく、本題のモンブランを見ていきましょう。



細さ1mmのモンブラン





@foodie_gourmet/Instagram



こちらが噂のモンブラン「紗(2200円)」。国産栗の1%といわれる希少な丹波くりを1mmの細さのマロンクリームで仕上げた高級モンブランなんです。



素材そのものの優しい甘さで、ペロッと食べられちゃうおいしさなんだとか♩



真上から見るとまるでパスタみたい





@foodie_gourmet/Instagram



真上から見ると一瞬パスタ…?と思ってしまうようなこの見た目。さまざまな進化系モンブランがありますが、こんなルックスは初めてですよね。



目の前でペーストをしぼり出すパフォーマンス





@iamyryr/Instagram



こちらのモンブラン、1階のカウンターにはモンブランを絞る特注の機械が据えられていて、目の前でペーストを絞り出すパフォーマンスを見られるんだとか!まるで芸術品のようなモンブランを作っている様子は圧巻です…。



中までぎっしり栗尽くし



@foodie_gourmet/Instagram



贅沢なモンブランの中には、メレンゲ/スポンジ/栗のペースト/生クリーム/マロンペーストが綺麗に積み重なっていて、今までのモンブランの概念が覆るほどの美味しさなんだとか!



名物のモンブランは栗の種類によって価格が変わり、錦糸モンブラン「紗」の他には国産和栗を使った「絽(1800円)」や、「和栗と季節の果物パフェ(2500円)」などがありますよ♩



栗本来の風味が絶品すぎる!





@iamyryr/Instagram



今回は、1mmの細さのマロンクリームで仕上げたモンブランが名物の和栗専門店「沙織 -さをり-」をご紹介しました。



限定40食の錦糸モンブラン「紗」は、すぐに売り切れてしまうことが多いそうなのでオープンを狙っていきましょう!




----- 和栗専門店「沙織 -さをり-」 -----

営業時間/10:00-18:00(L.O 17:30)

定休日/不定休

住所/京都市下京区和泉屋町170-1

Instagram:https://www.instagram.com/wagurisenmon.saori/






カテゴリ