日本一かわいい“大学1年生”GPは青山学院大学・中川紅葉さん「未だに実感がわかない」

日本一かわいい“大学1年生”GPは青山学院大学・中川紅葉さん「未だに実感がわかない」

 全国の大学1年生を対象にしたミス・ミスターコンテストの『FRESH CAMPUS CONTEST2019』が17日、都内で行われたイベント『AGESTOCK2019 in TOKYO DOME CITY HALL』で発表され、青山学院大学の中川紅葉(なかがわ・くれは)さんがグランプリに輝いた。



【全身カット】スラっとしたスタイルのグランプリ・中川紅葉さん



 将来はメディアと音楽を関連させた仕事に就くことが目標だという中川さんは「ファイナリストまで選ばれると思ってなかったです。すごくうれしいのですが、未だに実感がわかなくて、お家に帰ってゆっくりしたいなというのが本音です」とにっこり。「これが終わりじゃないと思っているので、音楽関係、ファッション関係の仕事を目指していくため、これからも多くの人の目に留まる活動をしていきたい」と意気込んでいた。



 全国の大学1年生を対象とした同コンテストは、2010年よりスタートし、これまでアナウンサーやミスキャンパス、読者モデルなどを多数輩出。今回はWEB審査、SHOWROOM審査、mysta審査などを経て、この日はファイナリスト18人がグランプリの座をかけて争った。



 準グランプリには、早稲田大学の望月優夢(もちずき・ゆうむ)さん、中央大学の斉藤里奈(さいとう・りな)さんが輝いた。
カテゴリ