滋賀県出身の姉妹デュオ・ゆりめり、東京で初のワンマン決定 

滋賀県出身の姉妹デュオ・ゆりめり、東京で初のワンマン決定 

 “うたってみてん"で話題の姉妹デュオ・ゆりめりが、東京で初となるワンマンライブ『ゆりめり SHOWCASE「SELFish」』を行うことが決定した。来年1月13日に東京・渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで開催する。



【写真】「ゆりめり、うたってみてん。」のラインナップ



 

 ゆりめりは、Yui(ヴォーカル/キーボード/ギター:姉)とMei(ヴォーカル/カフォン:妹)による滋賀県出身の姉妹デュオ。2011年11月から地元の学園祭などで活動をスタートし、今年10月5日にYui作詞作曲の「メトロノーム」でストリーミングデビューを果たした。現在までにオリジナル楽曲を5週連続で全5曲リリースしている。



 姉のYuiは、「東京では初のワンマンライブ!! 緊張ももちろんしていますが、何より聴きにきてくださった皆さんに『楽しかった! また聴きに来たい!』って

思ってもらえるようなライブにしたいと思っています! 皆さんと一緒に楽しい時間を作りたいです、ぜひ遊びに来てください!」。



 妹のMeiは、「令和初の年越しを終え、私たちも初めてのことに挑戦します。東京ワンマンライブ。思い出すとふわっと暖かくなるような、ドキドキワクワクする音楽をお届けできるよう頑張ります! 1月13日、皆さんと一緒に楽しい時間を過ごせたら嬉しいです」と、それぞれコメントを寄せている。



 YouTubeチャンネルで展開している「ゆりめり、うたってみてん。」では、さまざまなジャンルの楽曲のカバーを披露し、総再生回数は350万回を超える反響。同じく、YouTubeチャンネルで公開している、Popteenの人気モデル・ゆなと本田響矢が出演するミュージックドラマも、ティーンを中心に話題になっている。
カテゴリ