“いちじくタルト”のような味わいのビールがサンクトガーレンから新発売

“いちじくタルト”のような味わいのビールがサンクトガーレンから新発売


11月28日(木)、国内外数々のコンテストで数々の受賞を誇る地ビールブランド「サンクトガーレン」より、いちじくタルトのような味わいのビール「ウィンターフルーツタルトエール」が期間限定で発売される。


「ウィンターフルーツタルトエール」460円(税別)は、神奈川県足柄の“あしがらいちじく”を使ったフレーバービール。雨風の影響等で傷ついた“訳あり”いちじく約110kgを活用しており、完熟したいちじくの果肉は、ねっとり柔らかく優しい甘味が楽しめ、若もぎされたものとは一線を画す美味しさだ。


他にも、りんご・ジンジャー・シナモンを使用。りんごの爽やかな酸味はいちじくの甘さと相性が良く、ビールの味に奥行きとアクセントをプラスしている。


また、カラメル麦芽を特徴的に使った琥珀色のビールにジンジャー、シナモンを効かせることで、ジンジャーブレッドのようなスパイシーなタルト感を演出している。

いちじくジャムのような濃厚な甘さに酸味やスパイシーさが加わった、クリスマスにもピッタリなビールを、ぜひ堪能してみて!
カテゴリ