“水引”でクリスマスツリー&干支飾りを作ろう!伝統工芸ワークショップ開催

“水引”でクリスマスツリー&干支飾りを作ろう!伝統工芸ワークショップ開催


「ホテルインターゲート東京 京橋」の2階にある「インターゲートラウンジ」では、12月7日(土)・8日(日)の2日間限定で、クリスマス、年末・年始の装飾の水引づくりを体験するワークショップ「水引細工づくり体験」を開催する。

日本の伝統工芸ワークショップ!



同ホテルでは、日本の文化や伝統工芸を学びながら体験できるワークショップを定期的に開催中。

今回は、水引職人・関島文雄氏を講師として招き、12月7日(土)は「クリスマスツリー」作りを、8日(日)には「干支飾り(ネズミ)」作りを体験することができる。

和紙を伝統的な製法で加工した色鮮やかな“水引”は、古くからご祝儀袋や贈り物に添えることで、人のこころを結びつけてきた。そんな、日本で古くから親しまれている“水引”を、より身近に感じる絶好の機会となっている。

「クリスマスツリー」作り



和のイメージのある“水引”で作る「クリスマスツリー」はとても珍しく、もみの木はもちろん、装飾も“水引”で仕上げる特別なツリーを作ることができる。

「干支飾り(ネズミ)」作り


また、魔除けになるともいわれる干支飾りにも“水引”を使用。来年(2020年)の干支でもある、かわいらしい「ネズミ」の干支は、お正月飾りとして楽しんだり、ちょっとしたプレゼントとして贈っても喜ばれそう!

開催時間は12:00~17:00で、所要時間は30分~1時間程度。参加費は両日ともに1000円(税込)となっている。

予約は不要なので、家族は友達、恋人と気軽に参加してみてはいかが?

■「 ホテルインターゲート東京 京橋」
住所:東京都中央区京橋3-7-8
カテゴリ