男性が「重い」と言いがちだけど、本当に好きな人からされたら嬉しいこと

男性が「重い」と言いがちだけど、本当に好きな人からされたら嬉しいこと

世間一般論として「これをやったら重い」といわれる言動、ありますよね。


だけど、その中の行動でも、本当に彼女が好きだったら「別に何とも思わない(むしろ嬉しい)」って男性も多いはず。


そこで今回は“世間で何と言われようと、彼が気にならないこと”についてご紹介します。



1.彼女が提案したデートをする


「『テーマパークは行きたくない』って男もいるけれど、俺は全然平気。むしろ『彼女と一緒に行けるなんて最高!』って思います。


自らカチューシャはつけないけれど、彼女からおねだりされたら余裕です」(21歳/大学生)


彼女が喜ぶ顔が見たいからこそ、女子好みのデートも楽しめるとの声が。


こういう男性って基本穏やかで柔軟性があるので、一緒にいてラク。


女性側が「もしかして彼を怒らせるのでは……」と変にビクビクしないで済みます。


逆にデートを提案すると毎回イヤそうな顔をする、いつも彼の行きたいところばかり……というのなら、女性が溜め込むことが増えそう。


あなたが我慢しきれなくなったときに、きっとうまくいかなくなりますよ。


3.急な電話や「いますぐ会いたい」


「彼女が急に電話をしてきたり、『いますぐ会いたい』って言うこともあるけれど、別に重いと思ったことは一度もない。


出られなくても折り返せるときに電話するし、会えるときは会いに行くよ」(24歳/営業)


彼が断わっているのにしつこくするのは問題ですが、彼女のこの程度の甘えならかわいいもの。


むしろ彼女が電話も「会いたい」も言わなくなったら、ちょっと不安かも……。


「重いって思われたらイヤだな」と、我慢しすぎる必要もないですよ。


3.結婚情報誌が置いてある


3.結婚情報誌が置いてある


「彼女の部屋に結婚情報誌が置いてあった。彼女は恥ずかしそうに隠していたけれど、俺は『これはプロポーズ絶対OKしてもらえるじゃん!』って確信が持てて嬉しかったですね」(32歳/商社)


よく「机に結婚情報誌は重い」なんて言われますが、本気で好きな女子が読んでいたら悪い気はしません。


むしろ「俺との将来を真剣に考えてくれているんだな」とわかります。本格的にプロポーズも視野に入れはじめるかも。


4.彼女の過去


「彼女は元カレと修羅場で、結構酷い恋愛をしてきたらしい。


だけどいまは普通だし、全然気にならないな。まぁ人間生きていれば色々あるしね」(22歳/大学生)


若いうちはやたら女性の過去を気にして、噂に振り回される人も多いですよね。


でも本当に彼女が好きだったら、周囲も過去もどうでもいいもの。


「本当にそんなことあったの?意外だな~」くらいで終了です。


もちろん過去を自分からベラベラ暴露する必要はなし!だけど変な噂が回ってしまい、悩んでいる人も落ち込むことはありません。


本当に愛してくれる男性は、いまのあなただけを見てくれますよ。


おわりに


結局はお互いの意思が通じ合っていれば、世間の目や一般論もどうでもいいってこと。


周囲や誰かが決めた常識を気にするのではなく、彼との愛情を育んでくださいね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ