ドラマ版『ゆるキャン△』主題歌はLONGMAN 場面写真も公開

ドラマ版『ゆるキャン△』主題歌はLONGMAN 場面写真も公開

 昨今のキャンプブームの火付け役となった、芳文社から出版されている人気漫画『ゆるキャン△』(原作:あfろ)が、テレビ東京の木ドラ25枠(1月9日スタート、毎週木曜 深1:00)で実写化。キャンプを通じて、緩やかに変わりゆく女子高校生たちを描く。このたび、LONGMANの新曲「Replay」が主題歌に決定した。



【写真】ドラマ版『ゆるキャン△』場面写真解禁



 LONGMANは、四国、愛媛県発の男女ツインボーカルメロディックパンクバンド。先月、シングル「Wish on」でメジャー・デビューを果たしたばかりだ。バンドメンバーのさわ(Ba/Vo)は「とても光栄に思います! アニメが放送開始されてから、何度も何度も繰り返し観ている大好きな作品の実写化ということで、『本当に私たちでいいの?』という不安もありましたが、『ゆるキャン△』の物語に少しでも彩りを添えられるよう、精一杯歌いますのでどうぞよろしくお願いします!」と、コメント。



 主人公・志摩リン役の福原遥は「とても甘酸っぱい、心ときめく曲で、ゆるキャンメンバーみんなで、キャッキャ!と言いながらキャンプしている様子が、曲を聴いただけで思い浮かび、心が躍ります! 撮影も真っ只中なのですが、毎朝現場に行く前に必ず聴いて撮影に挑ませていただいています! この素敵な曲と共に、ゆるキャンで過ごす時間を、みんなと謳歌していきたいです!」と、歓迎している。



 ドラマ版『ゆるキャン△』では、静かにキャンプを楽しみたいソロキャンパーのリン(福原)、リンと出会ったことでキャンプにひかれていく女子高校生・各務原(かがみはら)なでしこ役に大原優乃、高校の同好会「野外活動サークル」(通称:野クル)の部長・大垣千明役に田辺桃子、野クルの一員・犬山あおい役に箭内夢菜、リンの友人・斉藤恵那えな役に志田彩良が決定している。



 原作に可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影中。原作で描かれた絶景を映像で表現し、ドラマを見るとキャンプに行きたくなる、行かなくても行った気分になること請け合い。場面写真からは、キャンプの魅力とキャンプを満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を垣間見ることができる。
カテゴリ