『おっさんずラブ』第6話に初登場・山崎育三郎と春田がまさかのハグ!?

『おっさんずラブ』第6話に初登場・山崎育三郎と春田がまさかのハグ!?

 俳優の田中圭が演じる、新人CA・春田創一を巡る、おっさん同士の恋模様を描く、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(毎週土曜 後11:15~深0:05)。7日放送の第6話「俺とお前の七日間」から春田と整備士・四宮要(戸次重幸)の銭湯デート写真が公開されたのに続き、第6話から登場する新キャラクター・獅子丸怜二(山崎育三郎)と春田が抱き合っている(!?)の写真が流出した。



【写真】春田に何かを見せる獅子丸



 山崎が演じる獅子丸は、春田たちが勤める天空ピーチエアラインに現れた謎の新人CA。2ヶ月前まで外資系のドバイ航空にいたという35歳独身。イケメンで、デキる男で、気さくないいヤツ…と、非の打ちどころのないナイスすぎる様相に、男女ともに人気が沸騰。そんな完璧すぎる獅子丸の教育係を、まだ新人だというのに、同い年のCA・春田が担当することに。35歳男性CA同士ということで、親友のような、ライバルのような存在になっていく2人だが…。



 第6話では、春⽥に気持ちを打ち明けた四宮が、“1週間お試し交際”を提案。ついつい押し切られた春田は、翌日から四宮プロデュースにより、1⽇1枚カードを引き、書いてあるイベントを2⼈で実⾏するという不思議な7⽇間を過ごすことに。



 一方、春田と四宮の交際を知った、キャプテン黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)は受け入れがたい事実にブチ切れ。やがてお互いの“恋の利害の一致”に気づき、まさかの結託モードに!? そして明かされる、獅子丸の真の目的とは?
カテゴリ