男性がハマるのには理由がある!ホステスが男性を虜にするテクニックとは

男性がハマるのには理由がある!ホステスが男性を虜にするテクニックとは

男性客を虜にするホステス。でも、何で男性はホステスにハマるのか?


それは、単にキレイだからというわけではないんです。実は、非日常的な存在だからこどハマる理由があるんです。


となると、「非日常って何?どうすれば演出できるの?」という話になりますよね。


そこで今回は、ホステスが男性を虜にするテクをご紹介します。



基本的に男性の前ではいつもキレイ


基本的にホステスはお客さんの前ではいつもキレイです。


髪の毛をセットし、ばっちりメイクをして、素敵なドレスまたは着物を着ています。だらしない姿なんてよほど仲良くならない限りは見せません。


男性を虜にしたいのなら、まず視覚で虜にさせることが重要です。本気で意中の彼を虜にさせたいのなら、しっかりオシャレをしましょう。


デートができる関係なら一回一回のデートを真剣に。特に交際までは手を抜かない方がいいでしょう。


ただ、派手すぎると連れて歩くのが恥ずかしいと思われかねません。


ある程度の加減は必要ですが、キレイな姿を見せるためにオシャレをするのは必須ですよ。


発言や人格は否定しない


会話で楽しませるホステスは、お客さんの発言や人格を否定しません。仮にお客さんにムカつくことを言われても、上手にスルーします。


もちろん、接客業として割り切っているところはありますし、むしろ「これでもか!」ってくらいに褒めますよ。お客さんを喜ばせてボトルを開けてもらったり、またお店に来てもらうためにね。


否定しないどころか褒めてくれるって、そうなかなか自分の周りにはいない存在なんじゃないでしょうか?


会社の女性社員だってそこまで褒めちぎってくれる人はいないですよね?


虜にさせたいのなら彼のことを否定しないこと。むしろ褒めることを意識しましょう!


プライベートは明かさないし、なかなか会えない


プライベートは明かさないし、なかなか会えない


プライベートをあけすけに話すホステスはまあそういないですよね。


そう、必ず秘密にしている部分はあります。というか、人にもよるかもしれませんが、ホステスの多くは自分からそんなに自分自身のことを話さないですね。


プライベートな部分が見えないと「普段は何してるんだろう」「昼間仕事していると言っていたけど、本当に昼間も仕事しているのかな?」「何で本名教えてくれないんだろう」と、色々妄想をかきたてるので、お客さんからしたらホステスは非日常な存在なんですよ。


あと基本的にはお店でしか会えないので、希少価値も高いですけどね。


自分のことを褒めちぎってくれるけど、プライベートは謎だし、簡単には会えないし……となると、普通は気になりますからね。


虜にさせたいのなら、いつでも都合よく会える女になっちゃダメですよ。


ガンガンアプローチはきつい


彼を夢中にさせたいのなら、自分からガンガンアプローチするのではなく、キレイな姿を見せて、相手を否定せずに褒めてあげて。


そして、プライベートは少し謎にして、いつでも会える女ではなく少し忙しい女になりましょう。


全てをマネするのは難しいかもしれません。でも、できる部分はマネをした方が、男性を虜にさせやすくなります。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ