UVERworld、初のCD&デジタルアルバム同時1位【オリコンランキング】

UVERworld、初のCD&デジタルアルバム同時1位【オリコンランキング】

 UVERworldのアルバム『UNSER』が、初週5.6万枚を売り上げ12/16付オリコン週間アルバムランキングで、初登場1位を獲得。自身初のアルバムランキング1位となった。



【動画】坂口健太郎&永野芽郁が逃げる…『仮面病棟』特報映像



 また、同週付「オリコン週間デジタルアルバムランキング」でも、初週売上0.6万DLで2017年8/14付の『TYCOON』に続き通算2作目の1位を獲得。自身初のCD&デジタル同時1位を記録した。



 本作は、2年4ヶ月ぶりとなる10枚目のオリジナルアルバムで、「ODD FUTURE」や「GOOD and EVIL」などのヒットシングルや最新シングル「ROB THE FRONTIER」のほか、スタジオライブ映像シリーズ『Live at Avaco Studio』最新作として公開したライブ映像が注目を集めている新曲「Making it Drive」など、全15曲が収録されている。なおタイトルの「UNSER」について、ボーカル・TAKUYA∞は「ドイツ語のUNSER(=俺たちの)と英語のANSWER(=答え)で「俺たちの答え」という意味を込めて付けた」とコメントを寄せている。



 UVERworldは現在、全国ツアー『UVERworld UNSER TOUR』を開催中。また12月19日、20日には、異なるテーマで東京ドーム2DAYS『LIVE 2019 at TOKYO DOME NEW ALBUM TOUR』、『KING’S PARADE 2019 男祭り FINAL』を行う。
カテゴリ