ドラマ『サ道』12・28年末スペシャル 北海道でサウナやサウナ飯を堪能

ドラマ『サ道』12・28年末スペシャル 北海道でサウナやサウナ飯を堪能

 今夏、サウナ界を加熱させた観るだけで“ととのう”ドラマ『サ道』の年末スペシャル『2019 年末SP -北の聖地でととのう-』が、28日(後 4:00〜5:00)に放送される。原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗 ふんする3人のサウナーが、サウナへの愛をひたすら語り合うほか、主人公・ナカタ(原田)は北の聖地といわれる北海道・上富良野町「白銀荘」を目指す。真冬の雪景色のなか、ナカタはどんな“ととのい”を得るのか。



【写真】偶然さん、イケメン蒸し男も登場します



 7月期にテレビ東京ほかで金曜深夜に放送され、現在、BSテレ東で水曜深夜(深0:00〜)放送中のドラマ『サ道』。全国のサウナー サウナ好きにとってのサウナ伝道漫画である、タナカカツキ氏の『マンガ サ道』(講談社)が原作の “サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ”。



 ナカタ役の原田、「偶然さん」と呼ばれる三宅、「イケメン蒸し男」の磯村のレギュラーメンバー3人のサウナにまつわる会話をベースに、主人公のナカタが全国各地の施設を訪れ、サ道にまい進。サウナーなら誰もが会いたいサウナ界の重鎮も続々登場し、「ドラマを観るだけでととのう 」と話題に。日本サウナ大賞、サウナの魂賞、サウナシュランの3冠を受賞し、未だにシリーズ化を望む声が絶えない。



 そんな中、実現した年発スペシャルでは、ホームサウナの東京・上野「サウナ北欧」でいつものようにがサウナ仲間の偶然さんやイケメン蒸し男とサウナ談義に花を咲かせていたナカタが、2019年の締めくくりに北海道サウナツアーの旅に出ることに。北海道のサウナやサウナ飯を堪能し、地元の人たちのサウナ愛に触れながら、ナカタは最終目的地「北の聖地・白銀荘」を目指す。



 年末SP放送中には、2018年10月10日から「サウナとバイクでととのう漫画『 ととのったMAGAZINE 』」を連載するなど、サウナを愛する「ヤマハ発動機」と番組がコラボした、スペシャルサウナインフォマーシャルも放送予定。



■放送局

テレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、TVQ 九州放送、ほか
カテゴリ