草食系、慎重派の彼との恋を成就するには根気以外にもコレが必須!

草食系、慎重派の彼との恋を成就するには根気以外にもコレが必須!

好きになった相手が草食系とか慎重派の男子なら、恋が一気に進むということはなかなかないでしょう。


相手が草食系や慎重派なら、誰でも“根気”が必要というのはわかるでしょうけど、根気以外にも必要なことが多々あります。


そこで今回は、草食系、慎重派の男子と恋を成就する秘訣をご紹介します。



言行一致で信頼を得る


草食系や慎重派な男子は、石橋を叩いて渡るタイプ。危ない恋には飛び込まないし、相手のことをよく観察していています。


そして、相手との距離感にもかなり敏感です。


そう、だから信頼を得ないと距離を縮めるのが難しいんですよ。


言行一致で信頼を得るのもそうだし、交友関係、特に男友達との関係が怪しくないことを徐々に知ってもらって、“安心して付き合える人”と思ってもらわないといけません。


だから、一気に彼に近づこうとするのではなく、自分という人間を知ってもらって、ゆっくり仲良くなっていったほうが安全です。


関心は示しても干渉しない


恋愛に夢中になりやすいタイプよりも、草食系、慎重派のほうがひとりの時間や自由を大事にする傾向が強めです。


なので、まずは干渉しないこと。彼がどこに行こうと誰に会おうと、変に踏み込んで聞かないこと。


ヤキモチも表に出さないほうが良いです。先ほども述べたように、相手との距離感に敏感なので、ちょっとのヤキモチでも引いてしまう人もいますから。


関心は示してもいいですが、干渉的なことはしないように。


駆け引きしない、振り回さない


好きな男子を振り向かせるために駆け引きをしたり、ちょっと振り回しちゃう女子もいるでしょう。


けど、それは草食系、慎重派の男子からしたら安心して恋をする相手ではありません。


最初はイイ感じだとしても、駆け引きのせいで徐々に距離を置かれてしまうこともあります。


グイグイ押しすぎず、変に駆け引きもせず、彼のペースに合わせてゆっくり近づいて、徐々にイイ関係になっていたほうが成就しやすいです。


駆け引きされたり、振り回されて心をかき乱されると、本気になるどころか「この子は疲れる」と思われ、彼の恋愛温度が下がるだけです。


無駄に刺激を与えない


基本的には無駄に彼に刺激を与えないことです。


肉食系の男子なら刺激は好物ですが、草食系、慎重派には無用なものです。


付き合ってからのドキドキは好きでも、付き合う前の変な不安要素の混じってる刺激はいらないんです。


だから、ご紹介したことを参考に草食系、慎重派の彼に近づいてみてください。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ