遊びと本気の違い。ここで一目瞭然!

遊びと本気の違い。ここで一目瞭然!

連絡を取り合って、たまに二人で会う関係になると、気持ちに比例して『彼の中で私は遊び?本気?』と、モヤモヤして不安になる女子も多いもの……。


けど、遊びか本気かは彼の言動で一目瞭然!


そこで今回は、遊びと本気の違いを見分けるポイントをご紹介します。



返信がかなり遅い時「ごめんね」の一言があるか


いつもならすぐに彼から返信がくるのに、半日以上も返事が来ないなど、かなり待たされた時、次の返信の一行目で遊びか本気かが見えます。


もし、返信が遅かったことに対して何も触れず、普通に返信がくるのなら遊びの可能性があります。


ただ、返信が遅いことを謝らない男子も多いので、これだけで見極めるのは正直難しいですが……。


一方で、逆に「返信遅れてごめんね」など、遅れたことに対して一言「ごめん」と謝罪があるのなら本気度は高いですね。


ただ、男子の中には『別に返信が遅れたくらいで』と、好きでもそう謝らない人もいるでしょう。


まあ、そういう人って共感能力が弱くどこかドライで、自己チューな人が多いので、そういう男子は個人的には、あまりおすすめはしません。


彼の方から会いたがってくれる


「会いたい」「空いてる日はある?」など、いつも会いたがっているのが、あなたなら微妙です。


ただ、あなたが頻繁に会いたがるから、彼から「会いたい」と言わないということも……。


なので、「会いたい」というのを封印し、彼が追ってくれるか、会いたがってくれるかで本気度は見えるでしょう。


とはいえ、単に夜「今から会えない?」と体目的で会いたがるのはもちろん別。


純粋にデートの誘いがあるのなら、遊びではないです。


自分の時間を割いてまで、好きでもない子と純粋にデートしようだなんて、普通はそう思わないですよ。


体の関係を急がない


体の関係を、急ぐか急がないかでも本気度が見えます。


普通の男子なら、本気の相手でも遊びの相手でも、体の関係を持ちたいもの……。


でも、好きな子に嫌われたら困るから、急がないんです。


逆に、出会って間もない、まだ付き合ってもないのに、やたらエッチに誘おうとするのならさっさと切りましょう。


彼の性欲を満たすためだけに、使われるのは嫌でしょ?


しつこいのなら「風俗にでも行けば?」と冷たくあしらっていいです。


というか、誰とでもやりたがり、自分の性欲をセーブできない男子なんて、付き合っても浮気すること間違いなしなので、付き合う価値などあまりないですよ。


本気なら長い間、関係を曖昧にしない


本気なら長い間、関係を曖昧にしない


本気なら、長い間関係を曖昧にしません。


もしすでに体の関係があって、彼にあなたから付き合ってと言っても「仕事が忙しくて」「元カノに振られてトラウマが」などと言って関係を濁すのなら、彼は付き合う気などないです。


本気なら、体の関係の前に告白はあるし、仮に体が先でも、あなたが関係をハッキリさせようと聞いた際はハッキリさせるはず。


濁すのは少なからず「NO」という気持ちが入っているからです。


「もう少ししたらハッキリしてくれるかな?」など、変に待たない方がいいでしょう。


彼は永遠にハッキリしないですよ。


本気なら誠実だし安心感がある


遊びか本気かは、彼の態度でわかります。


思わせぶりなことを言って態度が誠実ではない、あなたを不安にさせることばかりなら遊びなんです。


本気なら言葉も行動も誠実だし、あなたを安心させますよ。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ