【ネットニュースランキング】宮迫博之が1位 山口真帆、田中圭、山里亮太もランクイン

【ネットニュースランキング】宮迫博之が1位 山口真帆、田中圭、山里亮太もランクイン

 メディアの調査・測定を行うニホンモニターは12日、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」を対象にした『2019タレントネットニュースランキング』を発表。1位【520回】は、反社会的勢力との闇営業問題および所属事務所との一連の騒動が話題となった、雨上がり決死隊の宮迫博之が獲得した。2位【502回】は上半期1位だった元NGT48の女優・山口真帆、3位【481回】は昨年同位のダウンタウン・松本人志が続いた。



【一覧表】ネットニュースランキングTOP10



 写真週刊誌『FRIDAY』の報道をきっかけに、多くの芸人が謹慎処分となった“闇営業問題”の中心人物だった宮迫。田村亮との涙ながらの会見、吉本興業の岡本昭彦社長の会見とエージェント契約の導入、さらに明石家さんまが主催した「励ます会」など、宮迫を中心とした話題が何度も報じられた1年だった。



 2位の山口は、今年1月の暴行事件発覚後、本人のツイッターでの発信や各方面からのエール、卒業発表時の手紙や卒業公演でのあいさつ、芸能事務所の研音への移籍、写真集の発売などネガティブからポジティブまで、さまざまな話題を集めた。



 3位の松本は、常に注目されているフジテレビ系『ワイドナショー』でのコメントはもちろん、今年は“闇営業”に端を発した吉本興業と芸人の問題解消への動きや、出演番組『クレイジージャーニー』の終了など、例年以上にトピックスが豊富だった。



 4位【412回】はヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『なつぞら』が好評だった女優の広瀬すず。5位【406回】は宮迫とともに“闇営業”問題で会見を行ったロンドンブーツ1号2号の田村亮。6位【400回】は昨年2位だった俳優・歌手の菅田将暉が続いた。



 ネガティブな話題が多くなったが、主演ドラマ『あなたの番です』や映画『おっさんずラブ』が人気を呼んだ俳優の田中圭が8位【355回】、女優の蒼井優との結婚で日本中を驚かせた南海キャンディーズの山里亮太が9位【345回】とポジティブなニュースでのランクインもあった。



■『2019上半期タレントネットニュースランキング』

1位 宮迫博之/520回(Yahoo!トピックス・123回/LINE NEWS・397回)

2位 山口真帆/502回(Yahoo!トピックス・171回/LINE NEWS・331回)

3位 松本人志/481回(Yahoo!トピックス・45回/LINE NEWS・436回)

4位 広瀬すず/412回(Yahoo!トピックス・54回/LINE NEWS・358回)

5位 田村亮/406回(Yahoo!トピックス・99回/LINE NEWS・307回)

6位 菅田将暉/400回(Yahoo!トピックス・30回/LINE NEWS・370回)

7位 指原莉乃/380回(Yahoo!トピックス・36回/LINE NEWS・344回)

8位 田中圭/355回(Yahoo!トピックス・29回/LINE NEWS・326回)

9位 山里亮太/345回(Yahoo!トピックス・33回/LINE NEWS・312回)

10位 明石家さんま/319回(Yahoo!トピックス・36回/LINE NEWS・283回)





【調査概要】

調査項目:ニュース記事中のタレント名 登場回数(1記事1カウント)

調査期間:2019年1月1日~2019年11月30日

対象サイト:「Yahoo!トピックス」及び「LINE NEWS」(全カテゴリー)

※現役スポーツ選手、故人に関する話題は除く

※グループ所属タレントについてもあくまで本人のタレント名をカウント対象とする

※「本人が加害者となった、あるいは逮捕、起訴された」 犯罪に関連するニュースはカウント対象としない

※番組名に名前が含まれているだけの(記事中に一個人としての記載がない)ニュースはそのタレントのカウント対象としない

http://www.n-monitor.co.jp/2019/12/12/1600 
カテゴリ