『バンドリ!』3期に“オーナー”が再登場 「やりきったかい?」にファン大歓声

『バンドリ!』3期に“オーナー”が再登場 「やりきったかい?」にファン大歓声

 声優の愛美、相羽あいな、Raychellが12日、都内で行われたアニメ『BanG Dream! 3rd Season』制作発表会に出席。声優陣のアフレコはすでに終わっており、愛美は「3rdシーズンは個人的に幸せな気持ちになりました。みなさんも見てもらって幸せな気持ちになってほしい」と駆けつけたファンに思いを届けた。



【動画】ファン歓喜!『バンドリ!』アニメ第3期 冒頭5分映像



 メディアミックス次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』(バンドリ!)はアニメ、スマホゲーム、声優によるリアルライブ、コミックなどをメディアミックス展開。Poppin'Party(愛称:ポピパ)、Afterglow、Pastel*Palettes(パスパレ)、Roselia、ハロー、ハッピーワールド!(ハロハピ)の5バンドが登場。さらにリアルバンドとしてRAISE A SUILEN(ラス)も活動している。



 テレビアニメ第1期は2017年1月から放送され、主人公・戸山香澄(愛美)を中心にポピパが結成され、ライブをするという目標を達成するストーリーが描かれた。第2期は今年1月から放送され、1期から1年が経過して登場人物が全員進級。さらにポピパだけでなく、AfterglowやRoseliaも登場し、ストーリーはスマホゲーム『バンドリ!ガールズバンドパーティー!』の内容を踏まえて展開された。



 この日は、アニメ3期の冒頭5分を初解禁。1期で香澄たちがライブを行った「SPACE(スペース)」のオーナー・都築詩船(小山茉美)が「やりきったかい?」とお決まりのせりふが流れると、集まったファンも大歓声。愛美は「ちょっとしか出てなかったけど、あの人ですよね?」と期待を寄せ、柿本広大監督は「気になる方がいましたけど、物語のキーになりそうです」と含みを持たせた。



 相羽は「来年もライブ、ゲーム、アニメ、イベントでも会える。こうしていろんな楽しみを届けられるのが幸せ。これからもよろしくお願いします!」と笑顔。Raychellは「伝えたいこといっぱいあるんですけど、それはアニメを見ていただいて。またライブも来ていただいて、ラスがどうなっていくのか楽しみにしてください」と話していた。



 また、TOKYO MXにて来年1月2日にライブ映像やアニメ2期の振り返り放送などをする『24時間 バンドリ!TV 2020』を放送。同番組の企画「今からでもわかる!ガルパ入門」に、Afterglowから三澤紗千香と金元寿子、パスパレから前島亜美、Roseliaから工藤晴香、ハロハピから伊藤美来らが出演することが発表された。ほかにも、リアルライブやトークイベントなどの情報も解禁になった。



 アニメ3期は、来年1月23日にYouTubeで最速配信。23日からTOKYO MXなどで放送がスタートする。

カテゴリ